連載

オススメは「ゾウさん」!! 動物5匹がクリを巧みに刺激する「パワフルバイブ」

【この記事のキーワード】

wildone_top

 こんにちは! バイブバー・ワイルドワン広報のYukaです。私の担当する『大人遊具百科』は“大人の図鑑”をテーマにお届けしております。

 上野動物園に誕生したパンダの赤ちゃんの名前公募が始まりましたね。ニュースで「パンダ命名」と聞いた時には「あぁ、“メイメイ”って名前になったんだぁ」と本気で勘違いしました。その後、「公募なら……」と名前を考えてみるも、「カンカン」「ランラン」から始まり、この子の両親「シンシン」「リーリー」と歴代のパンダちゃんを思い返し、「チンチン」「マンマン」なんて言葉が真っ先に浮かんじゃったのは私だけでしょうか(笑)。

 本日ご紹介するえろぐっずちゃんは、そんな上野動物園にも負けない(?)、リスさん・アシカさん・ペンギンさん・パンダさん・ゾウさんの5人兄弟の『ラブバイブ』です。可愛らしい見た目によらずパワフルに振動するロールキャベツ系男子ってことで性別は男の子です。

『ラブバイブ』

『ラブバイブ』

ラブバイブ ♂

身長:200mm
太さ:33mm
体重:305g
サイズ感:M
太さ:M

スペック

メインバイブはフレキシブル角度調整が可能
単4電池×4
素材成分はTPE

1 2

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。ブティック時代に「スタイル良いですね」ともてはやされた余韻で、すっかり調子の波に乗り、好きな筋トレを生かしてフィットネスの世界へ。西海岸で培ったラテンノリで20代の体育会系女子に煙たがられながらもジムで働き、ボディービルに挑戦。充実ライフを送りましたと見せかけて、不規則な勤務時間(←ただの悪口)に健康そうな業界で健康を害すという本末転倒な結果に(トホホ)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも!と軽いノリで飛び込みバイブバーワイルドワン広報に就任。人生が事故渋滞しておりますもので、もうそろ幸せになりた~い!(←心からの叫び)

ラブバイブ ゾウ