カラダ・美容

ペニスがポキッ!となる「陰茎折衝」 激しいピストンや騎乗位に注意

【この記事のキーワード】
Photo by tup wanders from Flickr

Photo by tup wanders from Flickr

ちんこがポキッと折れる「陰茎折症(いんけいせっしょう)」ってご存知ですか?

あまり聞きなれない名前かもしれませんが、ペニスを所持している男性は誰にでも起こりうる身近な症状です。

女性も他人事ではありませんよ~! セックス中に彼のペニスをポキッと折ってしまう可能性はあるのです。こわっ! ということで、今回は「陰茎折衝」について、セックス時の注意点をお伝えします。

骨がないのに「ポキッ」?

俗に「陰茎骨折」とも呼ばれているのですが、ペニスはスポンジ状の海綿体の周囲を白膜という膜が包み、その膜の上に皮膚があるため、骨はありません。そのため、普段の海綿体はしぼんでおり柔らかいものですが、血液が満たされると硬く変化します。これが、勃起した時のペニスの状態です。

勃起時に、ペニスに強い衝撃が加わると白膜が破れたり、血管や海綿体が破裂・断裂して傷つくことで、ペニスが腫れたり変形するなどの症状が出てしまいます。ちなみに、白膜が破れると「ポキッ」または「パキッ」という音がするようです。場合によっては、精液や尿に血液が混じることもあるんだとか。想像しただけでもイテェですね。

セックス体位に注意!

では、“強い衝撃”とは、どんなものがあるのでしょう。

*オナニーで強い力をかけすぎてポキッ

*朝勃ちしている時に、子供が飛び乗ってきてポキッ

*勃起している状態のときに、物が落ちてきてポキッ

など様々な理由がありますが……多く見られるのは「セックス中にポキッ」なんです!

ピストン中に膣からペニスが抜けてしまったため、再度勢いよく挿入しようとしたら、膣以外のところに当たってしまって……という方もいます。

ですが!

セックス中に起きるもので1番多いのは、女性主導の体位「騎乗位」だそうなんです! 騎乗位は、ペニスに女性の体重が垂直にかかってしまうことで負傷しやすい体位である、と。そういえば、騎乗位で結構激しく上下に動いて、抜けちゃった時もあるなぁと思い出しました。まさか「ポキッといくかも」なんて考えてないですもんね。怖いですね……。

※ちなみに、バックの体位も挿入時にペニスが女性の骨盤に当たりやすくなるため、負傷しやすい体位とのこと。

どちらにしても、勢いよくピストンをしてしまうことが陰茎折衝につながるので、両者ともにピストンはゆっくりと……を心がければモーマンタイかと思います。

深い快感が続くピストン運動“三浅一深法”! フィニッシュは女性主導のピストンでイク

ポキッとやっちゃったペニスは、どーなる?

行くべき病院は泌尿器科のようですが、「陰茎折衝」は基本的に手術を要します(軽いものだと様子見の場合も)。手術は、ペニス内部の血の固まりを取り除き、白膜を縫い合わせる手術や尿道や精液の通る部分が損傷していれば修復手術が行われます(1週間ほどの入院)。

陰茎折衝を発症した男性は、恥ずかしさから病院に行くことをためらい、痛みに耐える方もいるようですが、ポキッとなったらすぐ病院へ! 治療が遅れるとペニスが変形したままだったり、性交痛、ED(勃起不全)などの後遺症が残りかねません(手術したほとんどの方は、勃起やセックスも問題なく行えるようになります)。

女性も、このような事態が起きることもあることを覚えておき、もしもセックス中に「ポキッ」と聞こえたら、パニック中の男性に代わって、泌尿器科へGOしてください。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

サガミ オリジナル潤滑ゼリー 60g