カラダ・美容

肛門周りの毛、剃りにくい! 意外と生えてるOラインの処理3パターン

【この記事のキーワード】
Photo by Royce Milam from Flickr

Photo by Royce Milam from Flickr

みなさんの下半身の毛……つまり、正面から見えるVライン、小陰唇の周り(外陰部)に生えているIライン、肛門周りのOラインは、どんな状態でしょう。脱毛サロンで全ての毛を消し去った方以外は、ご自身でお手入れしているかと思います。自分でもカットしたり剃ったりしやすいVIラインと違ってOラインまで手が回っていない方もいるのではないでしょうか。私は、VIはサロンで整え、Oラインはしばらく自分で処理しておりました。

女同士で下半身の毛の話をすることがたまにありますが、「肛門周りはそんなに生えてないから特別なことはしていない」という意見をよく聞くんですよね。「鏡で見たの?」と聞くと「指で触ってみて、ボーボーだったらわかるでしょ?」という返答。確かに指で触れると産毛程度に感じるかもしれません。しかし! 鏡で見てみてください。陰毛のような濃さとは違えど、肛門を守るべく毛が結構生えているんです。

セックス時、まんぐり返し体勢やバックは、肛門丸見え体位です。しかも「特別なことはしていない」状態だと、長い毛がチョロチョロ生えている状態。毛には便のカスや尿も付着しやすく、悪臭の源になりやすいです。頻繁に処理してツルピカにする必要はないにしても、完全未処理は「長い毛チョロチョロ」。というわけで、私がやってきた肛門周りの毛の処理方法と注意点などをお伝えします!

まず、鏡を用意!

肛門周りは、ほかの場所に比べて皮膚が薄くて弱く、1度傷ついてしまうと治りにくい(切れ痔になってしまう可能性もある)とてもデリケートな部分。必ず鏡を見ながら処理してください。個人的にやりやすい体勢は、M字開脚にした両脚の間に鏡を置いて(背中は壁の支えが必要です)、完全に肛門が見えるまで両脚・お尻を上げる方法です。

カミソリ

◆剃る前にワセリン塗布!

敏感な肛門周りに刃物を押し付けるので、肌の表面を傷つけてしまう懸念があります。これを避けるためにも、肌を保護してくれるワセリンを薄く塗っておきましょう。肌を守り、刃は滑りやすく剃りやすくなるメリットがあります。

T字よりI

肛門を傷つけやすいカミソリは危険であり難しいと思います。それでも身近なカミソリで挑戦するならば、I字カミソリをチョイス。I字カミソリよりT字の方が安心感があると思いがちですが、T字は剃る部分が隠れてしまい見えにくくなってしまうため、剃りたくない部分を傷つけてしまいかねません。Oラインの処理の時は、剃る面積の狭いI字カミソリで極力、死角をなくして行うほうがおすすめです。

脱毛クリーム

◆塗って放置、流すだけ!のお手軽さ

除毛剤は脱毛したい部分に塗って、洗い流すだけというムダ毛処理方法です。多くの製品で、チオグリコール酸カルシウムというアルカリ性の成分が含まれ、毛を溶かします。表面よりも少し深い部分まで毛を溶かすことができるようです。

◆必ず、パッチテスト

うまく出来れば、黒いポツポツやチクチクを避けられるとして人気の除毛クリーム。ただ、毛を溶かす成分は肌をも溶かしてしまいます。肌のバリアである角質を溶かし、毛穴の内部に入り込んでしまうと、ピリピリとした痛みを覚えたり、毛穴が色素沈着を起こしてしまってむしろ使用前よりも黒くポツポツ、ブツブツと見えてしまうこともあります。腕の内側、太ももなど柔らかい部分で肌荒れなど起きないか、パッチテスト必須です!

ブラジリアンワックス

◆コツを掴めば爽快感

少し固めのハチミツのようなワックスを毛の上に置き、専用のシート(ストリップス)を貼り、押し撫でるように密着させたあと、一気に剥がす方法。以前は、ワックスを適切な柔らかさにするため、硬すぎたら湯煎をしたり、緩すぎれば保冷剤を当てて固めるなど、ワックスの温度調節を必要とする商品が多かったです。ただし最近は、すでにワックスが付着されているストリップスが販売されていたり、柔らかさを調整する必要はなく、そのまま使用できるものもあります。

◆サイズを調整できる

ワックスと付属して木の棒(スパチュラ)とストリップスが入っている商品が一般的です。腕や足のように一直線かつ広範囲を処理するより、難易度が高い肛門周り。場所に合わせてストリップスをカットしてピンポイントで処理ができるのも必要以上に周りの肌を傷つけずにすみます。個人的には、先にストリップスにワックスを塗って、毛に押し当てる方がうまくできました。

ワックスの量や、剥がし方など、最初は難しく感じますが、数回行えばコツが掴めるはず。コツを掴まないうちに肛門周りで行うのは痛みにも慣れていないでしょうから、腕や足のやりやすいところでコツを掴んでから肛門へGO

カミソリ・除毛クリーム・ブラジリアンワックスを使用した結果、個人的にはブラジリアンワックスがお気に入りです。全て、肛門周りの処理後はお風呂でキレイに洗い流し、潤いと肌の回復が早くなるビタミンEやアロエが入った化粧水やクリームなどを薄くぬっておくことを忘れずに!

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

専門サロンのブラジリアンワックス アンジェリカワックス≪初めての方用スターターキット≫【無添加の日本製脱毛ワックス】