恋愛・セックス

高度なテクいらず簡単「足コキ」のやり方! 足裏で挟む、太ももで挟む、踏む。

【この記事のキーワード】
 Photo by norio takahashi from Flickr


Photo by norio takahashi from Flickr

普段、靴を履いて生活している私たち。足の裏や指を意識して動かす機会って、多くはありません。そのため、いわゆる「足コキ」を、難易度高めのテクニックだと思っている方もいるでしょう。

大丈夫! 手で行う「手コキ」のように、指先を器用に動かす必要はありません。責められたい願望やMっ気のある男性、脚フェチの男性に喜ばれる「足コキ」ですが、何も足裏でちんちんをコスるだけが「足コキ」ではなく、いつものセックスに取り入れると新しい風が吹くこと間違いなし。是非チャレンジしてみてください!

伝染したパンストをセックスでリサイクル! 盛り上がるパンストプレイ3選!

基本テク・両足で挟む

足コキの基本は、両足の土踏まず辺りで男性のペニスを挟み、ゆっくり上下に動かす方法です。男性には仰向けに寝てもらい、女性は男性の足元に向き合って座る状態で足を伸ばします。両足を浮かして上下に動かすので腹筋を使いますが、なるべく負担が少ない姿勢を探してみてください。

◆疲れたら、うつ伏せで挟む

女性が座る状態に疲れてたら、うつ伏せに変えてみてください。うつ伏せでも動作は基本的に同じく、両足の土踏まずでペニスを挟み上下に動かします。うつ伏せの場合、膝をベッドや床につけたまま膝下を動かせるので、疲れは軽減されます。ただ、振り返らないと相手の表情が見えないので、反応がわかりづらいですが。

◆背後から挟む

背後に回って、基本テクと同じ動きをします。難しそうに感じるかもしれませんが、経験上、1番やりやすい体勢だと思います。正面から相手の表情は見れないですが、他の体勢に比べて密着感もありますし、漏れる声が相手の背中越しに聞こえて興奮しますよ!

太もも裏側とふくらはぎで挟む

女性の片方の足を折り曲げて、太ももの裏側とふくらはぎの間にペニスを挟む方法です。シゴき方は、挟んだ足首を掴んで上下に軽く動かします。もう一方の手に余裕があれば、足の間から出ている亀頭を撫でて刺激を与えるとより快感上昇! パイズリもそうですが、柔らかな肉に包み込まれる感覚が気持ちいいでんすねぇ(膝の裏だとシゴけないので、真ん中あたりで挟んで下さい)。

M彼氏には……足の裏で踏む

Mっ気が強い相手の場合は、ペニスを踏む足コキ方法です。男性が仰向けに寝た状態で、女性は足裏や指で軽く上からペニスを踏みます(男性は自分のお腹と女性の足の間にペニスが挟まれた状態)。シゴくというよりは、亀頭や根元を軽く踏みつけたり、軽くいじる程度がベスト。男性はセックス体位でいうところの騎乗位のように、上から見下ろされ、女性主導で動いていることに興奮するようです。

※ベッドのスプリングで足元が安定しないときは、ベッドや椅子に腰をかけながらトライ!

足コキ注意点

蒸れやすい足裏……特に夏、素足でサンダルを履いたりしていると、思った以上に足って汚れています。セックス前に足の裏まできれいに洗っておくのが、足コキマナーですね。パンストプレイの際も、プレイ用のパンストを用意しておいたほうが衛生的にはいいと思います。一日中履いて蒸れて臭くなったパンストや汚い足が好き、という男性もいるのでしょうが……。

※爪の伸びすぎも注意! ケガしますよ!

もうひとつ! 生足もパンストも、シゴく際にはローションを使いましょう。摩擦で痛みを与えないためにローションを使い、一定のリズムを刻んで動かすようにしてみてください(速いリズムにしなくてOKです)。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

ドクターショール ベルベットスムーズ 電動角質リムーバー 海洋ミネラル (かかと角質除去)