カラダ・美容

100円で自分好みのペニスが手に入る! ハンドメイド・ペニスで気持ちいいオナニーを

【この記事のキーワード】
Photo by Mike Buckley from Flickr

Photo by Mike Buckley from Flickr

こんにちは。“夏休みの宿題”から解放され数十年……。当時はあんなに面倒くさかった自由研究やら工作をしたい気分の大根 蘭です。

数多くのバイブが販売されていますが、オナニーのお供として使用していますか? 「機能はいいんだけど、太さが好みじゃない」「どんな形状のものが自分に合うのかわからない」という方もいるのではないでしょうか……。自分の膣にしっくりくるペニスを作っちゃえばイイ! ということで、ペニス工作スタートです!

食べて美味しい・食べ終わっても欲しい

普段から道具を使ったオナニーをする女性たちの間で話題になっているのが……ある“お菓子”の容器。

このフォルム… ぷっちょグミソーダ(UHA味覚糖)  Amazon

このフォルム…
ぷっちょグミソーダ(UHA味覚糖)  Amazon

中には「商品を店頭で見たときに興奮した」という方までいるようです。太くて硬めのしっかりした容器で、太さやこのデコボコが膣内にジャストミート! と絶賛している方も多い模様。

◆やり方

*お菓子の中身は美味しく頂き、空にする

*包装ラベルを剥がして洗う

*コンドームを装着してインサート!

※プラスチック容器なので、尖っている部分がないか、事前チェックをお忘れなく。

「太さはちょうどいいけど、容器が軽すぎて挿入感が物足りない!」という意見もあるようです。では、容器の中までオリジナルアレンジしてみましょう。

*お湯を入れる:重さとリアルな生ぬるい感覚を楽しめます。

*いくつかビー玉を入れる:動かすたびに感じる振動が、刺激を与えるかも。

ハンドメイド・ティルドで細部まで作りこむ!

もっと自分好みのペニスが欲しいという方は、作ってしまうのが1番! 自由研究といえば、工作。工作といえば粘土ですね(勝手なイメージです)。

◆やり方

*紙粘土を用意(通常の粘土だと乾燥しても固まらないため、耐久性がなく“中折れ”してしまう危険性アリ)。

*割り箸・鉛筆など芯になるものを用意して自分好みに工作!

*コンドームを装着してインサート!

なんて簡単なんでしょう。何回か作り続けないと難しそうではありますが、太さはもちろん、カリや亀頭の部分など細部まで作ることができます。100円均一のショップで販売されているので、いくつか購入して好きなペニスを何本か作ってみてはいかがでしょう。

※紙粘土は固まってしまいますが、作り直したいときは、出来るだけ細かく砕いて水(お湯)を加えて混ぜると再生できるかもしれません。水の分量が多すぎるとドロドロになってしまうのでご注意ください。まあ大人ですから出来れば再利用せず新規購入しましょう。

家にあるアレで、簡単に作れるペニス!

わざわざ制作するほどの気力はないわあ、自宅にあるものでお手軽に作れるものはないの? という方……ありますよっ! タオルです(タオル地のハンカチがべスト)。アダルトグッズの使用経験がない、または硬いものを挿入することに抵抗がある方にもおすすめです!

◆やり方

*タオルの先端を少し折り曲げてからクルクル巻いて筒状にする。

23cm間隔に輪ゴム(またはタコ紐)を巻いてとめる。

*コンドームを装着してインサート!

タオルの大きさ(枚数)や、中に芯となるものを入れて巻くことで、自分好みの太さ&硬さに調整できます。

どのパターンでも、コンドーム装着が必須であることは共通事項、忘れずにつけましょう。

熱心にペニス製作する大人の休日……、有意義な1日になりそうですね。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

パジコ たのしい紙ねんど 1kg 202115