連載

相席カフェで出会った“超好青年”とセックスできるか考えた!

【この記事のキーワード】

mihotantop

みなさんこんにちは、みほたんです。皆さまは、待ち合わせまで時間があったり、ぽっかり予定がなくなってひとりで暇を潰すことになった時、どこで何をするでしょうか。私ならとりあえず相席かな!

今回はロハス銀座の相席カフェを利用してきました。以前は、平日夜にフラッと利用したのですが、お昼はランチを食べながら相席、平日15時から19時はお茶しながら相席と、どの時間帯でも出会いを求めることができるのです。すごい世の中だなぁ。東京すごいなぁ。

カフェタイムは、女性はひとり参加なら600円、男性はひとり参加/1時間滞在で2500円という料金形態。2人組での参加だと男女共に少し安くなるようです。ドリンクは飲み放題ですが、カフェタイムなのでソフトドリンクのみ。その代わり、こだわりのコーヒーが用意されている上に、ケーキもついてきます。ケーキセットに出会いもついて600円とは、なかなかのお得感!

入店時は身分証確認の後に、紙製のリストバンドの色を選びます。この色でどういう出会いを求めているか提示することが出来る仕組みです。ジャンルは「将来を考えられる相手」「恋人」「友達」など。もちろん私は「恋人探してます!」のピンク色をチョイスしたのですが、なんかちょっとつけるの恥ずかしくてテーブルの上に置いたままにしてしまいました。特に咎められなかったので、良かったです。

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~

なぜか惹かれる 色気の理由