連載

会話だけで射精に導く…大学2年生の変態男子との「LINEビデオ通話」レポ!

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 こんにちは! 白雪魔夢子です。季節が夏から秋に変わろうとしていますね。徐々に肌寒くなるこの季節、誰かに暖めてほしいな♡ と思っていたところ、こんなメッセージが届きました。

『いきなりですみません。中出しさせてくれませんか?』

 暖めてほしいとは思っていたけど、見知らぬ男に温かい精子注ぎ込まれるのは嫌だわ!!

 彼の名前はM君。プロフ写真には、大学生っぽい短髪の男の子……と、隣に誰か映っています。顔はスタンプで隠れていますが、2人の距離感や男の子の幸せそうな笑みを見るに……これ、隣の子は彼女じゃないの? と白雪は思いました。

 いきなりの中出し発言といい、出会い系のプロフに彼女とのツーショット写真を使うところといい、大胆不敵な野郎です。とはいえ、危険な匂いのする男は嫌いじゃないよ!(ネタ的に)

 まずは「中出ししたら妊娠しちゃうじゃないですか~()」と柔らかくコメントしてみる白雪。すると、「俺との子供だったら、絶対可愛いですよ!」と返事が返ってきました。何言ってんだ? 反射的にM君と会うのは危険だと感じる白雪。こんな男とセックスしたら、本当に中出しされかねない!

M君「俺、写真映り悪いけど、実物は結構かっこいいよ! 動いてたほうがかっこいいってよく言われるんだ」

 あ、そうなんですか……。すでにテンションは氷点下まで下がっています。お前と会う気は1㎜もないんだ、と本音で返信しようかと思いましたが、会話的には面白いので「会ってみないとわかんないね~w」なんてやんわりと返信しました。すると、「お試しで俺の顔見てみない?」と返事が返ってきました。お、お試し?

白雪「お試しで顔を見るってどうやって?」
M君「LINEのID教えてよ。ビデオ通話しよ♪」

 女子はすべて無料ですが、男性はお金をかけなければできないのが出会い系サイト。白雪とメッセージのやり取りをするのにも、一通メッセージを送るごとに50円払わけなければなりません。

 しかし、LINEのIDさえ交換できれば、ラインでやり取りできるのでプライスレス。つまり、M君は出会い系サイトで知り合った女の子たちに毎回「顔の確認」を提案して、LINEに上手く誘導するという戦法を使っていたようです。

 なるほどね~。まあ、ビデオ通話なら危険性はなさそうだし、やってみてもいいかも……。これも人生経験だと思った白雪はM君の提案に乗ることにしたのです。

1 2 3

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

クリネックス ティシュー 360枚(180組)×5箱パック