連載

AV女優が絶賛! 高級バイブのような見た目×爆イキモード搭載の「優秀プチプラバイブ」

【この記事のキーワード】

『三原ほのかがイっちゃったバイブ!』

『三原ほのかがイっちゃったバイブ!』

 パッケージを開けるとあら~! オサレ!!  お家に置いておきやすい、海外物の高級バイブみたいな雰囲気です。その上、標準価格2901円と値段も可愛いんです。

『三原ほのかがイっちゃったバイブ!』

『三原ほのかがイっちゃったバイブ!』

 『三原ほのかがイっちゃったバイブ!』の1番の特徴は、もうちょっとでイクって時に役立つ『瞬殺ターボモード』です! 本体には3つのボタンが搭載されているのですが、一番上のびっくりマークのようなボタンを押すと出力MAXの爆イキモードに変化します。

 『○○がイッちゃった』シリーズの中で『三原ほのかがイっちゃったバイブ!』は唯一クリバイブもついたタイプで、中と外が同時に刺激できるという“お値段以上”の優れモノですよ。

「messyを見た」でプレゼント!

「messyを見た」でプレゼント!

 当連載を読んで興味を持たれた方は、見て、触れて、動かすことが可能な渋谷のバイブバーへいらしてくださいね。スタッフも運営も全員女性なので安心です。こだわりの内装と350本以上のバイブ、国内外から集めた大人のおもちゃが展示されています。

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります 
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分

1 2

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。ブティック時代に「スタイル良いですね」ともてはやされた余韻で、すっかり調子の波に乗り、好きな筋トレを生かしてフィットネスの世界へ。西海岸で培ったラテンノリで20代の体育会系女子に煙たがられながらもジムで働き、ボディービルに挑戦。充実ライフを送りましたと見せかけて、不規則な勤務時間(←ただの悪口)に健康そうな業界で健康を害すという本末転倒な結果に(トホホ)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも!と軽いノリで飛び込みバイブバーワイルドワン広報に就任。人生が事故渋滞しておりますもので、もうそろ幸せになりた~い!(←心からの叫び)

三原ほのかがイっちゃったバイブ!