連載

「保育士か歯科衛生士でしょ?」って何で聞くの? 「ASOBI BAR」相席で知った“男の希望”

【この記事のキーワード】

mihotantop

みなさんこんにちは、みほたんです。日々、新たな出会い現場をチェックしている私。今回は大阪心斎橋の「ASOBI BAR」に、可愛いのに何故かモテない後輩ちゃんを誘って乗り込んできました。実は少し前に行った相席ラウンジと同じビルにあって、その時から気になっていたんですよね~。

入り口は地下にあるのですが、階段を降りて行くと「この子らとも遊べんの?」とめちゃくちゃチャラそう……いや、チャラいを通り越して怖そうなヤンキー風兄ちゃん3人組が入口前で店員さんに絡んでいます。去年行ったナンパバーといい、つい先日の相席ラウンジといい、ミナミの出会い現場にあまり良い思い出のない私は震えあがりつつ3人組をすり抜けて入店。

こちらのお店は、入店時に引きかえたチケットでドリンクやフードを注文するシステム。男性は平日3000円で6枚、週末40008枚。女性は割引使って500円で3枚。ドリンクは1杯で1枚か2枚なので、23杯は飲める計算ですね。ちなみに、ゆったり過ごせるソファ席やセミVIP席、VIP席も用意されているので、いろんな用途で利用できると思います。

このお店の売りは、店内にさまざまなゲームが用意されていること! トランプやジェンガなど誰でも知ってるライトなものから、Nintendo64PlayStation VRNintendo Switchなどの新旧テレビゲーム、ダーツ台が並ぶコーナーも用意されています。ゲームは基本的に遊び放題。いろんなゲームを通じてお客さん同士がワイワイ仲良くなる「遊びBAR」なわけです!

そしてもうひとつの特徴は、店内ではみんな腕にカラーバンドを付けていて、その色でお互いがどんなタイプかわかるようになっていること。カラーは5種類あって、黄色は交流NG、青はお酒好き、緑は音楽好き、ピンクは動物好き、レインボーは恋愛好きとのこと。入店時に色を選んで店員さんに巻いてもらいます。来店前に見たお店のサイトには、緑は友達募集、青は飲み友募集、レインボーは恋人募集……って書いてあったのですが、その日によってコンセプトが変わるのでしょうか? まぁとりあえず私はレインボーで! 同行の後輩ちゃんは青をセレクトしていざ入店!

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 メンバーそれぞれが難点を持つアイドルOTAFUKUガールズの貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~

Nintendo Switch Joy-Con (L) / (R) グレー