ゴシップ

矢口真里より危険!? 中村昌也と着エログラドルの新しい恋、胡散臭さがスゴい!!

【この記事のキーワード】
森咲智美中村昌也

左:森咲智美Twitterより/右:中村昌也Instagramより

 20132月に芸能界を賑わせた「クローゼット間男」「鉢合わせ不倫」。元モーニング娘。でタレントの矢口真里(34)が当時モデルだった5歳年下の男性と矢口の自宅で不倫。朝方当時矢口の夫であった俳優の中村昌也(31)が仕事から帰宅、矢口と男性は素っ裸でいるところを見つけられて修羅場となってしまった事件である。

 その後、互いの事務所の思惑だろうか、双方のネガティブキャンペーンが週刊誌などで大々的に行われた。いわく「中村はDV夫で矢口はそれに悩んでいた」「矢口はとっくに気持ちが冷めていて、元カレに連絡したり、浮気も今回がはじめてではない」などなど……。5月には離婚が成立し、矢口はレギュラー番組を降板するなど一時休業状態であった。

 正当派アイドル出身でヨイショ上手なワイプ女子として、商品PRイベントなどで重宝されてきた矢口だが、どうやら実は相当な肉食系女子と発覚し、事件を境に仕事の種類は大きく変わった。ただ、肉食矢口ゆえ男性とも一時の火遊びですぐに別れるのはないかと囁かれていたのだが、ふたりの仲は4年たったいまも継続しているようで再婚する日も近いとされている。となると衝撃的な妻の浮気現場を目撃してしまった中村にもぜひ幸せになってほしいものだが……912日発売の写真週刊誌「FLASH」(光文社)に中村とグラドルとのツーショットが掲載された。

 中村のお相手は「愛人にしたいアイドル」と呼ばれるグラドルの森咲智美(25)だ。今年の7月には『有吉反省会』(日本テレビ系)に出演し、酔っぱらうとTシャツの胸元を切りすぎることを反省し、そのGカップ美乳が大きな話題となった。筆者も番組を観ていたが「上手に大事なところだけ残して切れてる……いや、それ絶対酔ってないでしょ」と、自ら切ったというキューティーハニーを彷彿とさせるTシャツ姿の森咲に心でそっとツッコんだものだ。あのときのあのグラドルが中村の相手なのか……そう思って改めて彼女の画像を検索し確認してみた。あらまぁ過激! かなり過激! ドスケベ即抜き系、とでも命名すればいいだろうか。とにかくもうすべてのポーズ・表情が扇情的で、股間のなだらかな膨らみや筋を強調するショットも多い。なんならもうほとんどなにも着ていないに等しいショットもあるではないか。特にイメージビデオでは股間接写、擬似性交シーンもあって相当過激派。色気ムンムン系とは程遠い売り方だった矢口とは正反対のキャラである。中村の好みは幅広いようだ。

1 2

Olanstar 胸開け 水着 タンキニ 童貞を殺すセーター再生版 肌見せ レディース カットソー ワンピース バックレス 夏 タンクトップベスト