連載

集団行動女子は男に嫌われる。女の嫉妬を一身に受けてきたモテ女の解

【この記事のキーワード】

fishgirl_topmain

黙っていてもモテまくる「地味女子」の、男の釣り方講座・待望の第四回!

 ここで説くのは100人中70人からモテる方法。たった一人の王子様に「ダイヤモンドの原石である私」を見つけてもらうのではなく、70人のフツーの男を引っかけて、その中から一番気の合いそうな人を選ぶ……というストラテジーです。

 「ナチュラルに生きてるだけなのに、なぜかモテてモテて困る」そんな人生を行きて来た女性・タエ子さんに、「なぜアナタはモテまくるのか?」を執拗に問い、その理由を分析した結果が「釣りガール」だったのです――。

(第三回講座:1日に3人とデートするための「告白させない」方法とは?
(第二回講座:ギャップ職人いわく「ほんのちょっとの笑顔で男は落ちます」!?
(初回講座:万人受けしたいなら、オシャレ心とおしゃべりはゴミ箱へ…

――――

――地味で清潔感あふれる佇まいのタエ子さんは、中学時代からモテまくり街道を歩んできた。しかし、好みでない男からの一方的な片想いや痴漢、ストーカーにも悩まされてきた。モテない派手ビッチ・るう子ちゃんは、そんなタエ子さんの独白を聞いて……

るう子:ってゆーか、タエ子さんの話ずっと聞いてるとなんて言うか……。

タエ子:どうしたの?

るう子:そんなにモテてるのに文句ばっかり言ってるような気がするんですけど!

タエ子:文句じゃないわよ、面倒な目に遭うこともたくさんあるってだけの話でしょう?

るう子:でも、タエ子さんってたいした努力もしてないのにどんどん男が釣れて、しかもそれが迷惑なんて……。ちょっと言い過ぎなんじゃない!?

タエ子:だって実際大変なのよ、説明したでしょ!

るう子:大変って言ったって、私みたいに努力してるのに本命彼女になれない女子がいっぱいいるのに! それと比べたらタエ子さんの悩みなんて自分勝手だし、やっぱり贅沢すぎるんじゃないの!?

fishg04_01

タエ子:あのね、るう子ちゃん。贅沢とかそんな問題じゃないの。それに、私から見ればあなたの言う努力は、全然努力になってないのよ!

るう子:努力になってないってどういうこと!? ちゃんと可愛い服だって着てるし、髪だってメイクだって気を使ってるし、好きになってもらえるように頑張ってるのに!

タエ子:だからそれが間違ってるのよ。それは男のための努力じゃなくて自己満足なの。頑張ってるつもりになってるだけで、可愛い服を着たりオシャレしたりするのは結局自分のためでしかないのよ。最初に言ったでしょ?

るう子:そ、そんな言い方しなくたって!

タエ子:いい? 言い訳と反発は釣りガールから最も遠い存在よ。「でも」や「だって」が好きな男なんていないの。我儘で可愛い、なんて思ってくれるのは最初の一週間だけよ。あとは「うざい」に変わっていくんだから。

るう子:私の話は置いといて! タエ子さんはいい思いばっかりしてるんだから、多少のことはガマンしてもいいと思うんですけどっ。きぃーーーーーーっ!!!!

モテない女のひがみほど醜いものはない

タエ子:落ち着きましょう、るう子ちゃん。あのね、私は今までいろんな女の子からひがまれてきたのよ。どんな思いをしてきたか、るう子ちゃんにはわからないでしょ?

るう子:そりゃ、それだけモテれば女の子にひがまれたって仕方ないじゃん!

タエ子:仕方ない? そんなことないわよ。だいたいね、私にはひがまれる筋合いなんてないんだから!

るう子:でも、自分が狙ってたりいいなぁって思ってる男がどんどんタエ子さんみたいな人に奪われちゃったらひがみたくもなるよ!

タエ子:あのね、それは自分の問題でしょ? 自分の間違った努力を棚に上げて、人がモテることに腹を立てるなんておかしいと思わない? それに私は「奪った」わけじゃないわよ。男が勝手に釣れるんだから、私の責任じゃないわ。

るう子:勝手にって……(絶句)。

タエ子、陰湿イジメ被害の過去を語る!

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! 第1巻 Blu-ray