カラダ・美容

水原希子の乳首は水原希子のもの。「見せろ」も「見せるな」も的外れな要求にすぎない

【この記事のキーワード】
水原希子

水原希子Instagramより

 ヒロインを務めた映画『奥田民生になりたいボーイと出会う男すべて狂わせるガール』の公開に合わせて、水原希子さん(26)がいくつかのテレビバラエティに出演。そこで自らの“ノーブラ主義”について話す場面があり、これがネットニュースにもピックアップされて話題となっています。

 具体的には912日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)と、918日に放送された『しゃべくり007』(日本テレビ系)。前者では「むしろちょっと胸が見えてるっていうのもオシャレ。そんなに世間の人が驚くっていうふうには思ってない」とコメント、後者では「ブラをつけなきゃいけないとは思わない」「ブラが面倒くさい、長時間締め付けられるのはきつい」「つけなきゃいけないときはつける」と話していました。

 水原さんは昨年、Instagramに胸の先端が透けているように見える写真を投稿して“炎上”したことがあり、いずれもそれを踏まえての発言です。

 ノーブラで洋服を着ると、服の上からでも水原さんいわく「ちょっと、(乳首が)トゥンとしちゃう時が」あるわけですが、「私は全然気にしないんですけど、インスタとかに載せちゃうと、『ブラをつけてないんですか』というコメントがすごい」とのこと。件のインスタ“炎上”写真は、ボディラインにぴたっとフィットするピンク色のセーターを着ており乳首が「トゥン」と立って見えるものですが、「普通に道を歩いてる時に」撮影した写真だそうで、日常的にノーブラ外出をしているのかもしれません。

 一方でTPOをわきまえ、テレビ収録や映画撮影など仕事の場ではブラジャーをつけているのでしょう。テレビで「トゥン」がうつると、モザイクをかけるなど処理をしなければいけなくなります。映画の衣装だってノーブラ前提の役柄でなければブラありで着るでしょう。モデルのお仕事だってそうで、ブラ着用前提のシーンではつける、着用しない前提の服ならはずす。でもプライベートの場面で何を着るかは自由、私はブラをつけなくても構わない、そうでしょう? と、水原さんは言っているわけですね。

 何もおかしな発言はしていないように思うのですが、こうしたテレビ番組の発言で再び“炎上”しているのが摩訶不思議。これに「うわっ、乳首見せちゃうの?」と色めきたつ人(しゃべくりメンバーは大興奮)も、「下品~サイテー」と眉をひそめる人も、「お前の乳首なんか見たくねえよ隠せよ」と憤る人も、みなさん「他人の体」を一体何だと思っているのかなと疑問になります。

1 2

(ピーチ・ジョン)PEACH JOHN PJ COLORSスキニートライアングルブラレット 1020443 02 オフホワイト MG (ブルーミングフローラ)bloomingFLORA essence パウダリーレース ブラレット 上下セット ノンワイヤー レデ sweet特別編集 天海あかりstyle book in 「奥田民生になりたいボーイと 出会う男すべて狂わせるガール」 (e-MOOK)