カルチャー

駅弁シーンは圧巻の迫力! 性欲の高い2人がガツガツ求め合う「野性的なセックス」/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 SILK LABOの人気シリーズ『Face to Face』。事前に「自分のこと・したいこと」を男女2人で雑談してからベッドに移動することで、お互いを思いやりながら心も身体もひとつになり、労り合うセックスができる――というコミュニケーション重視の作品です。他作品とは違い、男優さん&女優さんが誰かを演じるのではなく“本人として”出演しているところもポイント! エロメンたちの素顔が溢れているのです。

 今回は、201797日に発売された、北野翔太くん主演の「無我夢中になって」、夏目哉大くん主演「感度をもっと研ぎ澄ませて」有馬芳彦くん主演の「求めあい、響きあう」の3作が収録されている『Face to Face 8th season』をご紹介。まずは北野くんパートを見てイキましょう。

駅弁シーンは圧巻の迫力! 性欲の高い2人がガツガツ求め合う「野性的なセックス」/女性向けAVの画像2

SILK LABO公式HPより

 お相手は、21歳のあおいれなちゃん。北野くんと言えば、当初はエロメンの中でも若手だったことから、年下ないし同級生男子の設定が多かったイメージがあります。しかし、本作の北野くんは5歳も年上。恥ずかしがり屋だけど饒舌なれなちゃんを、年上としてリードするような“大人っぽさ”という新たな魅力が開花しています!

 トークシーンでは、「どれくらいの頻度でセックスしたいか」について話し始めると、お互いに「出来れば毎日したい」ことが判明します。「(毎日)セックスしてから寝られたら1番良いかな」という北野くんに激しく頷くれなちゃん。さらに、「性欲を10段階で表すとしたら?」という質問にも2人して「10」!

 「(性欲が)強めです……って面と向かって言うのも恥ずかしいですけど」と照れるれなちゃんですが、オナニーも大好きで、長い時は半日くらいずっとしてるとのこと! れなちゃんはオナニーがやめられないことが悩みだそうで、一回イクとどんどんイクが重なって気持ち良さが増していくとのこと。そうすると終わり時が見つけられなくて「次イッたらやめよう」と思いつつもずっと繰り返しちゃうのだとか。

 これには「それ羨ましいね!」と目を見開く北野くんですが、「俺も結構ひとりでするけど……」と突然、昨晩のことを語り出す姿にドキッ! 何でも、「基本的に(撮影前は)我慢したほうが良い」と前置きしつつ「今日が楽しみすぎて高まって気づいたら3回くらいしてた(照)」とのこと。性獣2人のセックスが見れるなんて……見ている側も高まります!

駅弁シーンは圧巻の迫力! 性欲の高い2人がガツガツ求め合う「野性的なセックス」/女性向けAVの画像3

SILK LABO公式HPより

 理想のセックスの話になると、れなちゃんは「子犬っぽい顔の人が、最中に激しく腰を振って顔真っ赤にして汗かいて『私のために頑張ってる』というのに燃える」「Mだから責められたいけど、ただ『気持ち良いんだろ~!』のようなオラオラした感じではなく、辱められたい」「『ほらもうこんなに濡れちゃってるよ』とか耳元で言われたい」などなど、詳細を事細かに説明します。

 これに北野くんは、終始笑顔で頷きつつ、時に声を出して吹き出しながら聞き、「わかりやすいね!(笑)」と一言。れなちゃんが恥ずかしがり屋なことを打ち明けた際のスケベな顔して言う「いいね。せっかくなら辱めたいね」はモーレツに可愛いですよ!!!

1 2

Face to Face 8th season DVD