カルチャー

坂口杏里ことANRIがトップを取らず引退… 全8作のAVでベストとワーストを勝手に決めてみた

【この記事のキーワード】

 坂口杏里こと、ANRIちゃん(26)が芸能界を引退しました。9月29日に自身のInstagramで「色々ありましたが普通の女の子に戻りたくて決めた答えです」「15.16歳から26歳まで芸能界にいて、もうやりきりました」と引退を発表。これからについては、「キャバ嬢として頑張ってやっていきたい」そうです。芸能界はとっくに引退しているのかと思っていましたが、これはつまりAVも辞めちゃうってことでしょうか。

 タレント時代は、おバカキャラとしてバラエティ番組に出演していたANRIちゃん。プライベートでは、バイきんぐ・小峠英二さんとの交際&破局、そしてホストクラブ通いが発覚するなど、何かと世間を騒がせていました。その最中だった、昨年10月にANRIとしてAV女優デビュー。当時は「やるからにはトップになりたい」と宣言していました。

 AV女優としての活動は約1年でしたが、ANRIちゃんは単体女優として(?)計8本もの作品をリリースしました(意外と多い!)。ANRIちゃんといえば、デビュー作で「お尻が汚い」とメッチャクチャ言われていましたが、作品を重ねるごとにキレイなお尻になっていたんですよ。

 今回は、8作すべて鑑賞した筆者が独断と偏見で決めた、ANRI作品のベスト作品&ワースト作品を発表しちゃいます!

最初で最後の乱交モノがイイ!

【おすすめ作品・その1】
『芸能人がチ○ポチ○ポチ○ポまみれの大大大乱交 ANRI』(6作目)

 ANRIちゃんの最初で最後の乱交モノです。4Pから5P、5Pから6Pへと男優さんが増えていき、最後は9Pに! この作品はダブルフェラにトリプルフェラ、連続顔射など、それまでの作品では見られなかったハードな路線。ANRIちゃんは意外にもノリノリで、「おかしくなりそう♡」「もっといっぱいおちんちんちょうだい♡」というエロいセリフを連発していました。8作の中で一番セックスに対して貪欲でエロい作品だったかと! なお、伸びっぱなしだったVIOラインが処理されているのをはじめて確認できた、記念すべき(?)作品でもあります。

ついにVIOラインが処理された!~坂口杏里、トップAV女優への軌跡を追う『芸能人がチ○ポチ○ポチ○ポまみれの大大大乱交 ANRI』【AVレビュー】

【おすすめ作品・その2】
『芸能人 ANRI めちゃくちゃイッてるッ!』(3作目)

 この作品は、映像が始まって1分半で貞松大輔さんに挿入されちゃったり、小田切ジュンさんとラブラブに絡んでいるところにスケベ男優の吉村卓さんが乱入したりする、コメディ色が強い作品。ちょっとおバカっぽい演出が多いんですが、これがおバカタレントだったANRIちゃんにぴったりで。突然貞松さん挿入されて「なにこれ!」と素でリアクションしちゃっているANRIちゃんがなんだか可愛くみえてくる作品です。

ANRIのおっぱいが少しばかり増量している!? ~坂口杏里、トップAV女優への軌跡を追う『芸能人 ANRI めちゃくちゃイッてるッ!』【AVレビュー】

【おすすめ作品・その3】
『本物芸能人と筆下ろししませんか? ANRI』(4作目)

 ANRIちゃんが“童貞ファン”と絡む作品です。お相手はプロ男優ではなく、素人の童貞(というテイ)なので、セックスはANRIちゃんがリードしていきます。緊張している童貞くんに「まずはハグしよ!」って抱擁してディープキスをしたり、童貞をフェラや手コキで責めては反応を楽しんだり……と積極的な一面を見ることができます。なお、作品内では童貞に関するクイズコーナーがあって、ANRIちゃんのおバカキャラぶりが発揮されまくるという、エロ以外にも楽しめる作品になっています。

ANRIの自虐と初めてのコンドーム装着~坂口杏里、トップAV女優への軌跡を追う『本物芸能人と筆下ろししませんか? ANRI』【AVレビュー】

1 2

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

twitter:@kaaagome_

坂口杏里改めANRI写真集『What a day !!』