ゴシップ

にゃんこスター・アンゴラ村長は「性格悪い」? Twitterが痛くて恥ずかしい!

【この記事のキーワード】
にゃんこスター・アンゴラ村長は「性格悪い」? Twitterが痛くて恥ずかしい! の画像1

にゃんこスターアンゴラ村長のTwitterより

 10月2日放送の『キングオブコント2017』(TBS系)で彗星のごとく現れた男女コンビ「にゃんこスター」。独特すぎる芸風で瞬く間に話題を集めた2人だが、女性側のアンゴラ村長(23)の過去のツイートが掘り返され、「性格悪い」判定されてしまっている。

 アンゴラ村長は早稲田大学卒業後、都内のIT系ベンチャー企業に勤める身。Twitterによれば「芸人3年目と社会人5ヶ月目」だそうだ。小柄な身体に黒髪のショートボブの彼女が『キングオブコント』で注目され、「かわいい」と一躍評判になった。2日にはワタナベエンターテインメントへの所属が決まり、芸人として順風満帆なアンゴラ村長だが、過去のツイートが話題になっている。そのツイートがことごとく“痛い”のだ。

 「狭いコミュニティの中で偉そうな顔してればいいのよ。私はもっと高みを目指しますので、どうかその低能稚拙という個性を失わないようにね(^^)」
 「今日は上目遣いで歩くブスを見たから不機嫌だった」
 「お笑いのオーディションに応募したつもりだったのに、 お笑いもできる『アイドル』のオーディションに応募してしまった…書類審査とおっちゃった…」
 「夜10時からセックスを放送してくれたらもっとテレビ見るよな」
 「男性は体にチンコなんか下げちゃって…恥ずかしくないのかな?笑」
 「不本意だけどアイドルのオーディション通っちゃった」的な発言をするのは、なかなか痛い。ほかにも「あんまり人のこと嫌いにならないけど、初対面で『あなたの知り合いとホテルに行った』とか『あなたは顔が可愛いから嫌い』って言われたら、ちょっと苦手だなって思っちゃうよね~」

1 2

サイト別 ネット中傷・炎上対応マニュアル 第2版