恋愛・セックス

柔軟性がセックスの幅を広げる!? 柔らかい股関節を生かしたセックス体位4選

【この記事のキーワード】
Photo by Jirka Matousek from Flickr

Photo by Jirka Matousek from Flickr

 スーパーを出ようとすると香ってくる焼き芋の匂いがたまらなく好きです。こんにちは、毎度、焼き芋の誘惑に負けそうになる大根 蘭です。

 突然ですが股関節は柔軟ですか~? 楽しいセックスをするために、柔らかい股関節でいたいと思うこの頃です。個人的には、セックスは股関節の柔らかさで大きく変わるのではないかと思っています。

 股関節がかたいと、大きくM字開脚の体勢になる「正常位」もツライ……ということもあります。定番体位である正常位は、なかなかの時間同じ体勢になっていることも多いるので、苦痛に感じてしまうこともあるようです。あ、もちろん足を閉じた状態でも十分に快感を得られる体位もあります。

「正常位だと、股関節が痛い!」カラダが硬くてもラクなセックス体位は…?

 しかし、股関節が柔らいということは、脚を大きく開くことが可能になるということ。開脚することで深くまで挿入できますし、色々な体位にもチャレンジできます。体位のバリエーションが増えれば、“お決まりの体位”でセックスがマンネリ気味になることも、避けられるかもしれません。

 現状では「ストレッチをやっても、全然足が開かない」という方も、簡単なストレッチを続けていけば柔らかくなっていきます。床に座って、足の裏同士をくっつけて、息を吐きながら(背中を伸ばしたまま)カラダを前に倒す、という簡単なストレッチからはじめてみてください。

 ということで本日は、柔らかい股関節でトライしていただきたい、セックス体位4選をお伝えします!

絞り芙蓉(しぼりふよう)

あぐらをかくように(足を伸ばしてもOK)座った男性の上に、女性が背中を向けて座る体位です。

これは、見事な股割りです!

これは、見事な股割りです!

 

 女性は足を閉じ気味にしても挿入ピストン運動が出来る体位ですが、股関節が柔らかい方は、イラストのように男性の足に自分の足を引っ掛けるようにしてみてください! そうすることで、男性の片手は乳首、もう一方でクリを存分に愛撫してもらえますし、もっと深い挿入を感じることができます。

 この体位は、バックから突き上げられる快感を得ることができますが、男性は、太ももで女性の体重を全身で支えている体勢なので、あまり腰を動かすことはできません。女性が前後にグラインドするようにしましょう。この体位で羞恥プレイ(鏡プレイ)をすれば興奮度もアップするはず!

彼の腰の動きに興奮度アップ! 燃える「鏡プレイ」でM字手マン

八つ橋

 仰向け(横向き)の女性の上に男性が被さり、女性の片足をホールド。女性の片方の脚を男性の腰に絡ませる体位です。

寒いこの頃は、この体位でいたい……

寒いこの頃は、この体位でいたい……

 横バックや対面側位からの流れだと、スムーズな体位変更ができるかと思います。この体位は男女ともに負担が少なく、女性はとの密着感を感じられる体位です。速いピストン運動より、ゆっくりと深くまで突いてもらうのに最適です。

 女性は挿入しながら利き手でクリ刺激、顔も近いのでキスや口で乳首責めをしてもらえば、三点同時責めを受けることが出来ちゃうので高い快感を得られる体位でもあります。

座禪ころがし

 座禅を組んだ女性を後ろ手に縛り、そのままうつ伏せの体勢になった女性の後ろから、男性が挿入する体位です。

窒息しないよう、顔は横向きに!

窒息しないよう、顔は横向きに!

 一般的には“縛りプレイ”の体位なので、Mっ気のある女性は是非トライしてみてください(縛らずに、両腕を後ろに回すだけでもOKです)。女性はなにもできない状態なので、これで快感を得るには、男性のテクニックのみ必要になってきます。頑張って、ペニス持ち! もし、女性側も腰を動かしたいのであれば、脚だけ座禅を組んだ状態で、両腕(両肘)で自分を支えれば、かる~くお尻を上下に動かすことができます。

 この姿勢でうつ伏せになるということは……顔面が床につくので、ベッドの上でも、さらに枕や毛布など柔らかいものを顔の下に敷いておくようにしてください。どちらにしても脚が痺れるほどの長時間プレイは避けてください。

万字くづし

 女性が仰向きに寝て、右手で左の足首を引き寄せながら両脚を広げる……、柔らかい股関節を最大に見せつけることが出来る体位です。

マジ卍な体勢っすね

マジ卍な体勢っすね

 

 女性がこの姿勢になったら、男性は女性の腰を引き寄せるように挿入します。挿入しにくいようなら、正常位の姿勢で挿入してから、片脚を引き寄せる方法でもOKです。

 脚を引き寄せることで膣の形が微妙に変わるため、挿入する側もされる側も、いつもとは違う快感を楽しめるかと思います。女性はずっと右手で左足首を掴んでいる状態のため、空いている左手を男性の首に回して、バランスをとるようにしてください。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法