ゴシップ

三浦春馬に浅野忠信、田村淳…本厄オトコたちの危険度チェック!

【この記事のキーワード】
「日本映画ACTORS vol.2」 英和出版社

「日本映画ACTORS vol.2」
英和出版社

 24歳、25歳、26歳。41歳、42歳、43歳。60歳、61歳、62歳。なんの年齢かわかりますか? そう、3年ごとに並んだこの数字……これは男性の厄年(前厄・本厄・後厄)です。起源はさまざまですし、信じる信じないは本人次第ですが、「何か恐ろしいことが降りかかる(気がする)」として、神社で厄除け(厄祓い)の祈願を受ける方も多いですよね。

 2013年に本厄だった木村拓哉は、気合いの入った主演ドラマ『安堂ロイド』(TBS系)が平均視聴率12.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と「キムタクなのに!?」のコケっぷりで一気に評価を落としてしまいましたが、今年本厄を迎える男性俳優たちは大丈夫でしょうか……?

本厄25歳 平成2年生まれ

玉森裕太(Kis-My-Ft2)、二階堂高嗣(Kis-My-Ft2)
柳楽優弥
三浦春馬

 昨年大ブレイクを果たし、ファン数を急激に伸ばしたキスマイの「前列3人」である玉森クンと、「後列/舞祭組(ブサイク)」のにかちゃんが本厄! そういえば、キスマイでは宮田クンが遊びのつもりで手を出した女性にセックスの一部始終を暴露されるという悲惨な事件が起こったばかり。この二人も心配です……。ヤリコン開催しちゃダメだよ!? 柳楽クンは激太りや奇行、からの激ヤセなど話題に事欠かない子役出身俳優ですが、いかにも良妻賢母な奥様・豊田エリーさんの支えによって最近は落ち着いている様子。この夫婦に亀裂が入るようなことがなければよいのですが。そして同じく子役出身の三浦クン。超肉食系魔性女優の異名をとる蒼井優さんに狙い撃ちされたことも記憶に新しいですが、いきなりデキ婚に持ち込まれる、なんてことも? ありえないとは言い切れません!(デキ婚が災厄かどうかはさておき!!)

本厄42歳 昭和48年生まれ

Gackt
SU(RIP SLYME)
浅野忠信
田村淳(ロンドンブーツ1号2号)

 なんとも香ばしい顔ぶれ……。昨年、キャバクラ嬢から「レイプされた」「アソコに真珠」などなどを暴露されたうえ、かねてから脱税疑惑も根強いGacktさん。それを前厄とすると、今年は一体どうなってしまうのか。そして奥様・大塚愛さんの顔立ちが年々「ヤバいことになってる」で話題のSUさん。糟糠の妻・Charaさんと別れて以降、次々と若い女を食いまくり「チャラすぎてキモい」でお馴染みの浅野忠信さん。最後は昨年テレビ番組で「デキすぎた嫁」と結婚した小姑男・田村淳さん。ああ、失礼ながら皆さん、嫌な予感しかしないです。

本厄61歳 昭和29年生まれ

石田純一

 アゲマンっぽさ・良妻っぽさを全身からにじませているにもかかわらず、「あざとい!」と鬼女たちの攻撃に遭うことの多いあけすけ女・東尾理子さんの旦那で元祖不倫男の石田純一さん。二人の間には1歳の息子も誕生し、幸せいっぱいかと思いきや、早くも別居報道があったり(夫妻はこれを否定)、週刊誌の「嫌いな夫婦」1位に選ばれてしまったり。ただでさえ叩かれやすいキャラなだけに、厄払いは必須!! 今すぐ神社へGOしてください!
(犬咲マコト)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

流すだけで厄を払うとされる 形代雛