連載

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾が“こっそり”取材会開催! 関係者が明かす「ジャニーズ怒鳴り込み事件」とCULENの現状

【この記事のキーワード】
新しい地図公式HPより

新しい地図公式HPより

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 「ね~ね~、吾郎ちゃんが『5時に夢中!』(TOKYO MX)に出てるんだけど、迷走してて面白いよ」という電話やLINEがいっぱい舞い込んだ1024日の夕方。皆さん、ご覧になりましたか? ジャニーズ事務所退所から1カ月半の稲垣吾郎さん。レギュラー番組の『ゴロウ・デラックス』(TBS系)では相変わらずの姿を見せているけど、まさか際どい生放送番組でお馴染みの『ゴジム』に出演するなんて予想だにしなかったから、本当にびっくりしちゃったわよ。

 でも番組内コーナー“ゴローの奥様テレフォン相談室”では、相談役として適切なアドバイスで楽しませてくれて、アツの周りは当然「ゴローに夢中!」な1時間を過ごしたみたい。長い芸歴の中で磨かれた誰よりおしゃべり上手な吾郎ちゃんだから、どんな番組でもどんと来い状態なんだろうな。

 それにしても意表をついた登場だったから、急遽、現場に飛んだ記者たちも「どーしてこうなったんだろう? まぁ、面白いからいいけどさ(笑)」なんて話し合ってたんですって。反響もすごくて、やっぱり「稲垣吾郎人気は健在!」を印象づけてくれたからファンの皆さんも大喜び!

 ……なんだけどね。取材に行った人たちに事情を聞くと「今回は映画『クソ野郎と美しき世界』の宣伝という名目もあったわけで、本人はいたって冷静で自然体だった。でも、まだまだ民放テレビ局に自由に出演できる状況じゃないんだよね。MXはちょっとした治外法権だから、お互いにとってちょうどよかっただけで。

112日から始まるAbemaTV生放送特番『72時間ホンネテレビ』も迫ってきているし、取材なんかも受けているから順調そうに見えるけど、前途多難ではあるよ。各局それぞれに新たなしがらみが出来たり、今あるレギュラー番組も継続できるかどうかまったくわからない。何も悪いことなんかしてないのに吾郎くんたちが可哀想だよ」って。やっぱりまだ自由に羽ばたける状態ではなく、いろいろと壁は高いのよ。

1 2 3 4

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。

SMAP 25 YEARS (初回限定仕様)