連載

国際結婚詐欺の恐怖! 自称・社長との将来のために海外移住した女性を待っていた現実

【この記事のキーワード】
Seoul129

破談フラグ、よりもヒドい展開に…? Photo by U.S. Army from Flickr

 最近K-POP人気が再熱している影響か、ソウルに留学する日本人女子の数もまた伸び始めている。そうなってくると目立つのが、スピード結婚だ。出会って即効で恋に落ち、数カ月以内に結婚を決めるカップルが多いのなんの。これとセットで「結婚直前になって破談するカップル」も、ものすごく多い。

 ソウルに留学して半年のムツミさん(32歳)も破談フラッグの立ったひとり。本人はなかなか諦めきれないようだが、周りの友達からは「今すぐ別れろ!」の大合唱。ってか、彼女の話を聞いたら、きっと誰だってそういうと思うのだが……。

 ムツミさんとカレの出会いはネット。韓国人男性と付き合っている地元の友達に憧れて、自分も韓国人のカレが欲しくなった。

「出会い系のネットを使うのは初めてだったんですけど、それ以外に韓国人と知り合うチャンスなんてなくて。登録したらすぐにいい感じの人が見つかって、毎日私にメッセージをくれたんです。『かわいいね』とか『好きになっちゃったよ』とか。そしたらこっちもどんどん気になりだして、気がついたら恋に落ちてました」

 ネットで出会って1カ月後、2人は韓国で初めて会うことに。カレはムツミさんよりも2歳若い30歳。ネット関係のビジネスをする自称「社長」だ。

「事前にお互いの写真は見せ合っていましたが、実際に会うのは初めてなのですごく緊張しました。カレが空港まで迎えに来てくれたんですけど、ゲートを出た瞬間、真っ赤なバラの花束を抱えた男の人が目に飛び込んできて、すぐにそれがカレだとわかりました」

ドラマチックな出会い→即セックス

 カレがムツミさんとの初対面のために用意をしていたのはバラだけじゃない。近くのベンチには大きなクマのぬいぐるみもスタンバっていた。

「これこれこれ! って叫んじゃいましたよ~(笑)。韓流ドラマでよく出てくる空港お迎えシーンを見て憧れていたので、カレには『花束とクマのぬいぐるみを持ってきて」ってリクエストしたんです。もう嬉しくて、テンション上がっちゃって、その場でカレとキスしちゃいました♡」

 ムツミさん、彼氏ができるのは10年ぶり。キスするのも、エッチするのも10年ぶり。

「カレの車がレクサスで、予約してくれたホテルはハイアット。さすが社長! って思っちゃいました(笑)。背も高くて見た目も悪くないし、逆に『なんで私なんかを選んでくれたんだろう?』って思ったら不安になってきて、それを車の中でカレに伝えたら、信号で止まるたびにキスしてくれました♡」

 ホテルには夕方着いたが、そのままご飯を食べずに朝までエッチを楽しんだのそう。

5回はやってます(笑)。エッチの相性もいいし、これはもう運命の人だな、と。その場でカレと将来のことを話し合って、私は翌月から結婚の準備も兼ねてソウル留学をスタートすることになりました」

 ルンルンで23日のソウル旅行、彼との初対面を終えたムツミさん。日本に帰ってすぐにバイト先に辞めることを伝え、両親には結婚したい相手がいることを報告した。予想通り両親からは反対されたが、もともと親子関係はよくないそう。

「親の意見は無視して、自分の気持ちを貫こうと思いました」と初対面の翌月からソウル生活を始めたムツミさん。彼との結婚だけを夢見てルンルン♡ でソウルにやって来た彼女だが、カレには少し異変を感じたそう。

1 2

02 地球の歩き方 aruco ソウル 2018~2019 (地球の歩き方aruco)