カルチャー

シャイで無口な彼氏との仲直りセックス! ベッドの中では激しい彼のギャップに濡れる/女性向けAV

【この記事のキーワード】

シャイで無口な彼氏の嫉妬→仲直りセックスまでを描いた作品『reconciliation- 長谷川直輝-』がDMM.comにて配信されています。

 3カ月前から付き合っているナオト(長谷川直輝)とアヤミ(春原未来)の大学生カップル。2人の出会いは、ある日ナオトが道を歩いていると、さっきの授業で隣だったというアヤミが「すいませーーーん!」と後ろから猛ダッシュで走りながら声をかけてきたのです。そして、「これ、忘れ物です!」とものすごいちっちゃい消しゴムを差し出しました。

SILK LABO公式HPより

SILK LABO公式HPより

 これにナオトは「ああ、ありがとう」と受け取り、立ち去ろうとするも、笑いだしたアヤミが「ごめん、冗談だったのに!」と引き止めます。それでもなおシカトして歩きだしたナオトですが、また引き止められて「ごめん、私あなたと友達になりたくて。それで消しゴムのネタ使ったの、ねえ、携帯貸して?」と猛アプローチ。ナオトがおもむろに携帯を渡すと、ささっと自分の番号を登録&自分にも電話をかけ「私から連絡するね! ばいばーい!」と消えていきました。この状況から付き合うまで発展させたアヤミ、すごい!!!

 そして3カ月後。家でひとり勉強しているナオトのもとに、アヤミから着信が入ります。しかし、電話をかけてきたのがアヤミだとわかると、ガラケーのバッテリーを外して電話が鳴らないようにするナオト。これに、電話先のアヤミは「もう何で出ないの~、ん~~~!!!」とブチギレし、家に乗り込んでくるのです。

 しかしナオトは、家のインターホンが鳴ってドアを開けるも、アヤミだと気付くと無言で扉を閉めます。それでもアヤミは「ちょっとくらい話し聞いてよ!」と身体をねじ込むのですが「やです」とバッサリ。「これ、美味しいやつ」と2人分の牛丼を見せても「いらないし」とまたバッサリ。その瞬間、ナオトのお腹が鳴るんですね~。その音にニヤっとしたアヤミは、「おっじゃまっしまーす」と勝手に入室 アヤミのガッツがいいね!

 とはいえ、何度お腹が鳴っても頑なに牛丼には手を付けず、勉強を続けるナオト。すると、「ねえ、いい加減聞いてよ、誤解だってば!」と言い合いが始まります。

アヤミ「あのさあ、彼女がモテるってそれはそれで嬉しいことなんじゃないの?」

ナオト「あのさあ、モテるからってそこらへんの男に愛想をふりまくような女は好きじゃないよ」

アヤミ「はあ~、だからそんなんじゃないってば! ちょっと他の男に告られたから別れるとか心狭すぎ!」

ナオト「それが嫌なら、なおさら俺はやめたほうが良い」

アヤミ「も~わかった、降参! 嫌な思いさせてごめん。でも私は本当にナオトくんのこと好きだから別れないよ」

 これにナオトは黙り込むのですが、ちょうど良くまたお腹がなっちゃいます。気まずそうなナオトが可愛い! さらに、アヤミが笑いながら「私、さっきからお腹としゃべってるのかな?」と茶化すと、「……グー」とナオトが言うのです。突然のキャラ変!?

1 2

COCOON anthology 9 DVD