ゴシップ

嵐がドン引きした「今田耕司の取扱説明書」…マネージャーを付き人扱いする芸能人たち!

【この記事のキーワード】
吉本興業株式会社公式サイトより

吉本興業株式会社公式サイトより

 11月4日に放送された『嵐にしやがれ』(日本テレビ系)に今田耕司(51)が出演。番組内で、今田のこれまでのマネージャーたちによって継承され続けている「今田耕司 取扱説明書」が紹介された。

 今田いわく、吉本興業はマネージャーがコロコロ変わるそうで、業務を円滑に引き継ぐために過去のマネージャーが作成したそう。今田いわく最初は手書きメモ程度だったそうが、今や台本のように厚くなっていた。

 そんな「今田耕司 取扱説明書」の中には、『another sky-アナザースカイ-』(日本テレビ系)の現場に入る際には食事を取るか確認することや、ケータリング及び楽屋セッティング時にはラベルをはずした水を2本用意し、冷たいとお腹をこわすので常温にするほうが望ましいといった内容が記載されている。

 他にも「缶、ペットボトル、メイク道具は下を持つ」「テイクアウトの料理のテープはいらない」「収録の合間には楽屋は片づけなくていい」といった項目が紹介された。何でも、今田がリハーサルで楽屋を留守にしている時にリップクリームを片付けておくと、帰ってきた今田が出していたはずのリップが鞄の中にあると「塗るねん!」と憤りを感じるとのこと。

 これを聞いた相葉雅紀(34)は「絶対今田さんのマネージャーできない」とドン引きしていたが、番組では嵐の取扱説明書も紹介された。松本潤(34)は食事の際に電子レンジを使うので「電子レンジの場所を把握しておく」、大野智(36)はすぐに携帯電話を充電したがるので「電源の位置を把握しておく」、二宮和也(34)は「待機場所は通信環境が良い場所がよく、Wi-Fiがあれば最高」、相葉は「とにかくせっかちなので注意すること」、櫻井翔(35)は「アイスラテにはマイコースターを敷く」といった注意事項が明かされた。

1 2

今田耕司が撮った13人のオンナ