ゴシップ

臼田あさ美と堀北真希の新婚生活がそっくり? 「交際0日婚は上手くいく説」浮上!

【この記事のキーワード】
臼田あさ美 インスタグラムより

臼田あさ美 インスタグラムより

 11月4日に放送された『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に臼田あさ美(33)が出演。今年1月に結婚したロックバンド「OKAMOTO’S」のドラマー・オカモトレイジ(26)との馴れ初めを語っていた。

 2人の出会いは7年前で、臼田が担当してた音楽番組に「OKAMOTO’S」がデビューのタイミングでゲスト出演したことがきっかけ。その後、共通の友人を介してグループで遊ぶことはあったが、2人きりで遊んだことは一度もなく、7年間友達のままだったという。

 そんなある時、レイジから「2人で遊ぼ」とメールが来たことで一変。臼田は、違和感や気持ち悪さで「無理無理無理、気まずい気まずい」と返し、レイジから「冗談」と返ってきたそう。そして後日、今度は「カレーの美味しいお店があるから、ランチしよう」との誘いがあり、ランチなら良いかなと行ってみたところ、いつも通りに会話が盛り上がり、次にみんなで会った時も気まずさを感じることもなかったらしい。

 すると、次にグループで遊んだ時の帰り、2人きりになったタイミングでレイジが突如「結婚したいです」とプロポーズしたというのだ。臼田は「考えてさせていただきます」とその場では答えを出さずに一度持ち帰り、後日「あの件ですけど、私も考えましたが、いいと思います」と承諾。初めて2人で会ったカレーランチからわずか1カ月の出来事だったという。

 決め手は「いつも楽しいし、心身ともに健康だからいいかなと思いました。自分が疲れている時に会ってもそんなに頑張らなくてもいいし、その人の悩みに引っ張られることもないし、カラっとした元気な人だから」とのこと。

 同番組では、結婚生活は家事を上手に分業していると語っていたが、『Numero TOKYO』のインタビューではさらに細かに結婚生活について回答。オフの日などはお互い自分のペースで動き、それぞれが自分の仕事をするなど個々の生活を尊重しているという。生活の変化については「今でも家に帰ると『人がいる』と思います。やっぱり、ただいまとかおかえりとか言うんだな、と。私が忙しい時は家事をしてくれるので、生活面では支え合ってるなと思います」と答えた。

1 2

臼田あさ美写真集 みつあみ