ゴシップ

綾瀬はるかのオーバーオール姿がスタイル抜群! 『奥様は、取り扱い注意』の“潜入ファッション”

【この記事のキーワード】
日本テレビ『奥様は、取り扱い注意』公式サイトより

日本テレビ『奥様は、取り扱い注意』公式サイトより

 11月8日、綾瀬はるか(32)主演のドラマ『奥様は、取り扱い注意』(日本テレビ系)の第6話が放送されました。綾瀬演じる菜美の活躍や街の主婦たちのファッションが大人気の同ドラマ、毎回大反響を呼んでいる衣装の一部をご紹介していきます。

 第6話では、フラワーアレンジメント教室で知り合った冴月(酒井美紀)の家で殺人事件が発生。街の雰囲気が重くなっていくのを感じた菜美は自ら事件を解決しようと動くのですが、その時の活動的な服装が「身軽そうでカッコいい!」「いつもと違うギャップが可愛い」「靴までよく似合ってる~!」と大好評となっています。

「奥様は、取り扱い注意」公式インスタグラムより

「奥様は、取り扱い注意」公式インスタグラムより

 事件を調査するために、菜美は第一発見者の一人である千尋(原田佳奈)の自宅に潜入。いつもの主婦らしい装いではなく、「Lee」の「HERITAGE LITE TAPERED OVERALL」を着て足元には「CONVERSE」の「CANVAS ALL STAR HI」を合わせています。

「Lee」には「ニットワンピース」などのアイテムも多数取り揃えているので、女性からも大人気のブランドです。

 これまでも作中でたびたび着用していた「fog linen work」の「パイピングエプロン」も登場。菜美はシンプルなグレーでしたが、チェック柄も可愛らしいですね。

 菜美の過去も徐々に明らかになり、目が離せない同ドラマ。主婦でいる時と影で暗躍しているときのファッションの違いにも注目していきたいですね。

(リー) Lee HERITAGE LITE TAPERED OVERALL ヘリテージ ライト テーパード オーバーオール レディース デニム サロペット ジーンズ ll1154-2 S 726 濃色ブルー