連載

最も愚かな年越し! 酔っぱらいおママたちの歌に涙!

【この記事のキーワード】
『5時に夢中!』公式HPより

『5時に夢中!』公式HPより

私の不毛で愚かな年越し

 明けまして、おめでとうございますー!!
 2013年をなんとか無事に越せたことには、もうただただ感謝の念しかございません。これも皆様のおかげです、本当にありがとうございました。

 とはいえ、諸般の事情から、明るい気持ちにはさっぱりなれない……というのが今の私の残念な現実でもございまして。全て、自業自得なので別にいいのですけれどもね。テレビの電源をつける気力すら涌かない、ウィンター・ホリデイですよ。めでたさ一色のお正月番組に心がついていかないというか、私のような残念な人間がめでたい番組なんか見ちゃいけない、という気持ちになってしまう、というか……。

 そんな私を救ってくれたのが2013年12月31日23:58からTOKYO MX(群馬テレビ・KBS京都でも放送)で放送された、『5時に夢中!』2014 新春スピンオフ特別プログラム『輝け!おママ対抗歌合戦~第5回グランドチャンピオン大会~』でした。

 女装歌謡ユニット「星屑スキャット」(ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムー)の素敵な年越しライブ(番組は収録ですが)で始まる毎年恒例の番組オープニング。番組開始早々、私はミッツさんの鋭い一言に癒されました。

「見てる人はバカよ。愚かよ。最も愚かな年越しよ。」

 ミッツさんがこのように一刀両断してくれたおかげで、「ああ、この番組なら、私でも見ていていいんだ」とホッとできたのです。この番組を見るのは「不毛で愚かな年越し」とミッツ・マングローブさんは言っていましたが、不毛で愚かな年越ししかできない私は、今後もこの番組が続くよう切に願っています。

場末の歌姫、日本一決定戦!

 『輝け!おママ対抗歌合戦~グランドチャンピオン大会~』は、TOKYO MXで放送されている『5時に夢中!』月曜日の名物コーナー、「目指せ! 場末の歌姫! おママ対抗歌合戦」のスピンオフ企画です。このコーナーでは、場末のママさんが人生を凝縮した魂の一曲を毎週披露し、審査員によって採点されます。5年連続で年末に放送されているこの番組は、その年の上位にランキングしたスナックのママたちの中から、「場末の歌姫日本一」を決める、年一回のグランドチャンピオン大会なのです。

 審査員には『5時に夢中!』月曜日レギュラーコメンテーターの若林史江さんとマツコ・デラックスさん。特別審査員長には4年連続「NHK紅白歌合戦終了後に急いで駆けつけてきた」という体の平尾昌晃先生。司会にはふかわりょう、内藤聡子、ミッツ・マングローブ、という、豪華なメンバーをお正月早々に見れる、『5時に夢中!』ファンにはたまらない番組です。

1 2

大和彩

米国の大学と美大を卒業後、日本で会社員に。しかし会社の倒産やリストラなどで次々職を失い貧困に陥いる。その状況をリアルタイムで発信したブログがきっかけとなり2013年6月より「messy」にて執筆活動を始める。著書『失職女子。 ~私がリストラされてから、生活保護を受給するまで(WAVE出版)』。現在はうつ、子宮内膜症、腫瘍、腰痛など闘病中。好きな食べ物は、熱いお茶。

『失職女子。 ~私がリストラされてから、生活保護を受給するまで(WAVE出版)』

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

場末の酒場、ひとり飲み (ちくま新書)