カルチャー

性感マッサージ初体験で気持ち良さに耐える描写がリアル! 徐々に際どい部分を責められて…/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 女性向けAV界でマッサージシチュ人気が急増して久しい昨今。中でもドラマ要素が強い上にしっかりエッチという、マッサージシチュ好きにはたまらない作品『salon NATSUNO ~first love~』がDMM.comにて配信されています。本作は、膨大な数の女性向けAVを見てきたmessy編集部もそのエロさにうなりました……!!

 舞台は高級マッサージ店「salonNATSUNO」。店長・夏野海(有馬芳彦)の確かな腕に魅せられた客がSNSにあげるたび検索数は急上昇するものの、結局場所も連絡先も謎に包まれたまま。一見さんお断りで、たどり着ける者は少ないというマッサージ店です。今回はHARU編を見てイキましょう~。

UMI前編】
・マッサージシチュの最高傑作!! 乳首やアソコへ徐々に近づく“責めの施術”に悶絶!
UMI後編】
・挿入なしの性感マッサージは究極の焦らしプレイ! 連続絶頂で「無理…挿れて…挿れて…」

MEI前編】
カメラマンの強制手マン、マネージャーの前で絶頂…グラドルが「色気と癒し」を求めて性感マッサージへ
MEI後編】
・性感マッサージで顔面騎乗位→挿入の流れが秀逸! 強引に責められたい夜にオススメ

SILK LABO公式HPより

SILK LABO公式HPより

 前回、瀧本(上原千明)とメイ(斉藤みゆ)が施術室でセックスしている姿を、夏野の手違いで目撃してしまった春(清本玲奈)。生粋のお嬢様で処女の春も夏野のことが気になっていました。夏野が部屋へと案内し、目撃させてしまったことを謝罪すると、「いえ、あれもマッサージの一貫なんですか? 私ここに通い始めて半年になるけど、あんなことなかったから……」と夏野の目を真っ直ぐ見つめて聞く春。これに「とんでもない。彼はどうしようもなくて。とにかくご心配なく」とオイルコース用の下着に着替えるよう促し、一度部屋を出ようとしました。

 すると、春は「あっ」と夏野の腕を掴み、「大丈夫です、むこう向いててくれたらすぐ着替えますから」と柔らかい口調で止めます。一瞬、ドキッとする顔を見せた夏野がかっこ良い!! 結局、着替える春に背中を向けて待つことになったのですが、その間、少しソワソワしている夏野もたまりませんね~。これまでの2人のお客さんとは心持ちが違う様子です。

SILK LABO公式HPより

SILK LABO公式HPより

 着替え終わると、春がうつ伏せになり、しっかりタオルをかけて施術が始まります。しかし、どうしても瀧本とメイが背面騎乗位で喘いでいる姿を思い出してしまい、顔が強張る春。夏野はそれを察してか、春の様子を気にしながら脚からマッサージを始め、お尻の施術をしようとタオルをまくると、紙パンツにシミが。「一度履き替えますか、うちではよくあることなんです。このままでは風邪ひいてしまう」とまた春に背中を向けてその場で着替えることに。

1 2

salon NATSUNO ~first love~ DVD