ゴシップ

綾野剛はやめておけ!! ミステリアス蛇顔男に騙されてはいけない理由

【この記事のキーワード】

 綾野剛(31)の勢いが止まらない。一昨年からじわじわ知名度を高め、昨年大ブレイクを果たした綾野は、この冬クール、『S-最後の警官-』『闇金ウシジマくん』(いずれもTBS系)の2本のドラマに出演。番宣でバラエティにも積極的に登板中だ。CMも急増中で、出演映画は年内に少なくとも4本が公開される予定となっている(うち1本は主演)。

 スポットが当たり始めた当初は戸田恵梨香と交際しており、共に戸田の実家がある神戸へ旅行するなど親密さをうかがわせていたがすでに破局が報じられ、その後は浮いた噂に事欠かない。昨年はまだ17歳の橋本愛とのデート報道があり、つい先日も子役出身の美形女優・成海璃子(21)と「どう考えても友達という感じじゃない」とスポーツ紙に伝えられた。業界内では「クールで掴みどころのないように見えて、人懐っこい性格で相手の懐に入り込むのが上手い」という評判もあり、共演女優のマネジャーは皆警戒しているとも。

 一方で、橋本に続く成海との熱愛報道を受けてのネット上での声は辛辣だ。「若い女とばっかり噂になってキモい」「いい年して不思議ちゃんぽくて痛い」といったものから、「ロリコン蛇顔俳優」「なんでイケメン枠なの?」という誹謗中傷まで。

 確かに綾野はいわゆる目鼻立ちのくっきりした顔つきではなく三白眼の蛇顔だが、180cmの高身長に小顔・細身の骨ばった体型で少なくとも雰囲気がイケメンであることは否定できない。陸上競技で好成績を残した運動神経の持ち主で身のこなしも軽やか。かつ、仕事熱心で演技論をアツく語り、酒を飲むと饒舌になるという。ちなみに昨年出演したテレビ番組で明かしたところによると、綾野の好物は「コハダ、柚子、出汁」。一人暮らしで自炊しているそうで、「白だしをスプーン一杯くらい入れてお湯を入れて」飲んでいるとのことだった。綾野は「変わってるオレ」アピールが多い。

 クールでミステリアスなのに、笑顔で物腰柔らかに話しかけてくれ、それでいて内面では何を考えているかよくわからない――確かに女性がハマりやすい要素は兼ね備えているように思える。そんな綾野だが「結婚願望はまったくない」と公言しており、だからこそ戸田とは破局したとも伝えられている。結婚の予定がないからこそ、10代~20歳そこそこで気の合いそうなサブカル趣味の若手女優と後腐れなく遊びたいと考えているのかもしれない。結婚・出産願望のある適齢期女優は綾野に近付かないことが賢明だろう。

 そうしてみると、どこか綾野の雰囲気はあの先輩俳優に重なって見える。糟糠の妻と別れ、娘ほど年の離れた女優やモデルとイチャつきまくっている浅野忠信(40)だ。浅野もミステリアスな雰囲気で、ワイルドタイプの蛇顔、ごくまれにバラエティ出演すれば親しみやすいオジサンのような喋りをする「モテ男」。だが若くして結婚、父親となり遊べなかったぶんを取り返すかのように、40歳になっても若い女をとっかえひっかえしている彼の姿は滑稽でみっともなくもある。綾野は同じ轍を踏まないでほしいものだ。

サムネイル:『綾野剛 20092013』幻冬舎
(清水美早紀)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

情熱大陸×綾野剛 プレミアム・エディション Blu-ray