連載

関ジャニ∞は取材したくないジャニタレナンバーワン! ジュリーに「俺らの希望とは全然ちゃう」「内博貴が帰ってくる場所なんかないやろ」

【この記事のキーワード】

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 年末が近づいてきて、マスコミ界隈も大忙し。今年、活躍した人&来年、飛躍しそうな人たちを軒並み取材しなくちゃいけなくて、忙しいタレントさんを追って、アイドル誌や週刊誌、ファッション誌やスポーツ新聞などなど、どこの編集部もみんなあっちへこっちへと奔走中なの。

 特に、ジャニーズ事務所のタレントさんたちは取材を受ける媒体がめちゃくちゃ多くて、ただでさえ特番や舞台、コンサートなどで超多忙なのに次から次へと取材を受けるから「疲れてくるとコメントも似たり寄ったりになっちゃうし、体がいくつあっても足りない」らしいわ。皆さん、体調管理には人一倍、気をつけているんだけど、この時期はインフルエンザも大流行するしね。

 数年前だけど、丸山隆平くんが11月にインフルエンザに倒れて、関ジャニ∞のグラビア撮影で「丸ちゃんだけがいない」状態になってしまうという緊急事態が発生したの。とりあえず丸ちゃん以外のメンバー・渋谷すばるくん、錦戸亮くん、安田章大くん、大倉忠義くん、村上信五くん、横山裕くんで撮影をして、後日、完治してから丸ちゃんだけを撮影して、うまく合成して事なきを得た出版社が多数いたのよね。編集マンたちは「一時はどうなることかと思ったけど、誌面的にはギリギリ間に合ったから心底ホッとしたよ」と言ってたけど、第一報が入った時はどの媒体さんもキモを冷やしたって。

 丸ちゃんが発熱した日、関ジャニ∞は数十社の撮影が入っていて「具合が悪い」なんて言えなかったんだって。頑張って仕事をしていたんだけど、あるスタジオから違うスタジオに移動中、丸ちゃんが突然「もうダメだ」とギブアップ宣言をして病院へ直行。残念ながらインフルエンザとの診断が出て撮影は中止となり、数日の間、お休みすることになっちゃったの。今は印刷技術も発達してるし、合成してもそんなに違和感はないから、読者の皆さんはわからなかったかもしれないけど、もう時効だからバラしちゃってもいいかな。アイドルは体が資本だから十分に自己管理しているんだけど、多忙な毎日だから仕方ないわよね。

 亮ちゃんも2009年の『24時間テレビ32・愛は地球を救う』(日本テレビ系)で、当時はNEWSとしてメーンパーソナリティーを担当していた本番中にインフルエンザに倒れてね。その年だけはいつもの日本武道館ではなくて有明の東京ビッグサイトで開かれていて、何時間も亮ちゃんが出演しなくなってたから「おかしいな。何かあったのかな?」と思ってスタッフに確認したら「早朝にジュリーさんが直々に迎えに来て、錦戸くんを病院に連れていったよ」って。裏では高熱にうなされていたらしいのよ。で、アツは大丈夫だったんだけど、一緒に行った編集マンの何人かがバタバタと倒れ始めたんだって。インフルの猛威、恐るべし! を体感したの。

 そう言えば元SMAPの皆さんも、年末の明石家さんまさんとの特番の日は毎年「注射は嫌いだけど、リハの合間にインフルエンザの予防接種をする」のが習慣だったしね。当たり前だけど、アイドルもインフルエンザにはなかなか勝てないのよね~。寒い時期、皆さんもインフルエンザにはくれぐれもご注意くださいませ!

1 2 3 4 5

秘密のアツコちゃん

約20年間、アイドル、タレント、女優、俳優、監督や脚本家など、さまざまな業界人とともに仕事をしてきた結果、気づけばとんでもなく情報通に。毎日、テレビ局や出版社、レコード会社や映画会社などに日々出没し、マスコミ界隈をふわりふわりと歩き回っている。無性にピンクの花が好き。

関ジャニ'sエイターテインメント Blu-ray