恋愛・セックス

クリトリスの平均サイズってどれくらい? 長さや大きさ、サイズ別に最適な愛撫&体位方法ありまーす!

【この記事のキーワード】
Photo by Do Xoc from Flickr

Photo by Do Xoc from Flickr

 男性の「亀頭」部分だと言われいるほど、女性の敏感な部位「クリトリス」(以下、クリ)。「自分のクリは大きい」と悩んでいる女性の声をよく聞きますが、自分以外のクリを見ることがほとんどないであろう女性は、誰と比較しているんでしょう。比べようがなくないですか。

 個人的には……、膣のイラストや膣を象ったアートなどを見てもクリは“ポチッ”と描かれていることが多い気がするんですよね。そのせいかな? 男性のペニス同様、クリも勃起して膨張するわけですが、クリが勃起している描写は見る機会がない(エロマンガでは描かれてるんでしょうが、まあマンガですからね、絵ですよ、絵)。ゆえに男女ともに「クリは小さなもの」と思い込んでいる方が多いのかもしれない、と感じました。

 クリトリスの平均サイズは?

 とはいえ、クリの平均サイズは気になるところ。日本人女性のクリの長さの平均は34cm・直径の平均は57mmと言われています。あくまでも平均ですし、男性のペニス(亀頭)が様々な形があるように、顔も体型もみんな違うように、クリだってみ~んな違います。平均より小さかろうが大きかろうが個性ですから、気にすることは一切ありません。

ちんこ分類あれこれ~ペニスのタイプは千差万別!

 ここはひとつ「小さすぎる」「大きすぎる」と悩むのではなく、自分のクリのサイズやタイプを知ることでより気持ちいいオナニーやセックスに繋がると思います。では! 「包皮の長さ」「クリの大きさ」別にどんな愛撫(刺激)や体位が感じやすいのか研究してみましょう!

包皮の長さ(平均34cmを基準)

◆包皮短め

 3cm以下の短め包皮の場合、クリの一部が露出してることが多いので、オナニーやセックスはもちろん日常でも、たとえばパンツがこすることがあったりと、クリへの摩擦が慣れていることもあります。そのため、シャワーを利用したオナニーや、指や舌をで顔を出しているクリへの刺激が快感を得やすいと思います。セックス体位は、密着感が高く押し当てることで刺激が感じられる「座位」や「騎乗位」がオススメ!

◆包皮長め

 5cm以上の包皮に覆われている場合は、普段から(勃起時も)クリ全体が包皮内部“収納”にされていることが多い状態。普段、皮を剥いたオナニーで刺激に慣れている女性以外は、皮を剥くと痛みを感じてしまいます。皮の上から指で揉んだり、皮を上下に動かして愛撫します。セックス体位は、恥骨同士をくっつけて振動がクリまで伝わりやすい「正常位」や「寝バック」で、挿入しながら指で刺激を与えるのもイイです!

ペニスのサイズよりも「恥骨」をくっつけること!! 思わず中イキしちゃうセックスのコツ 

クリトリスの大きさ(平均57mmを基準)

◆小さなクリ

 直径が5ミリ以下の小さめクリは、皮の上からの刺激は弱すぎる可能性もあるます。しっかり剥いて露出させながら舌先で刺激を与えたり、片手の親指で皮を持ち上げるように剥いてから、一方の人差し指か中指でクリを(触れる程度で速いスピードで)こすってみるのも、ゾクゾクした刺激を与えられるかもしれません。セックス体位は、こすりつけるには最適な「松葉崩し」を推奨します!

ポルチオまで届く体位「松葉くずし」! 中イキポイントは「角度」

◆大きなクリ

 直径が7ミリ以上の大きめクリの場合、弱い刺激でも十分に全体に刺激が伝わりやすい方が多いかと思います。指やアダルトグッズなどを使用すると、強い刺激が伝わりすぎて痛いので、舌先を使って愛撫するというより、唇で軽く吸ったり、濡れた状態で亀頭で撫でたりしましょう。セックス体位は、強すぎる刺激を避けるためにも、女性主導で動きやすい「騎乗位」がいいと思います。

 刺激が強い愛撫方法でも、オナニーもセックス時に愛撫してもらう時も、まずは包皮の上から優しく丁寧に触ってからはじめる(はじめてもらう)ようにしましょう。

クリトリスが快感を覚えるまでの丁寧な3ステップ

 包皮短めでも、クリが大きくても、皮を剥いてダイレクトにクリを愛撫されるよりも、皮の上から刺激されたほうが気持ちいい! という女性も多数いますよね。クリを露出した愛撫は「強烈な快感」だと思っている方もいるようですが、「強烈な痛み」と感じる方もいるでしょう。

 オナニーで見つけた、自分のクリにピッタリの力加減や愛撫方法を相手に伝えること、セックス時にはほどよくクリを刺激できる体位を一緒に探してみてはいかがですか?

※デリケートな部分ですので、必ず濡らした指やペニスで愛撫するようにしてください。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

SEX結合!190のアドバイス