カルチャー

美容整形アンチ男性が日々オカズにしているのは、バッチリ整形しているAV女優だった!!

【この記事のキーワード】
美容整形アンチ男性が日々オカズにしているのは、バッチリ整形しているAV女優だった!!の画像1

Photo by thinkpanama from Flickr

 「美容整形」は敷居が高いもので、金持ちや芸能人がやるものというイメージが過去にはありましたが、プチ整形ブームもあって、今や一般人にとっても身近なものとなりました。顔面フル工事の人は少数ですが、目を一重から二重にしたり、鼻を高くする手術を受ける人、また受けたいと思っている人は少なくありません。

 私は「お金があったら、したいな~」くらいで、強い整形願望はありませんが、整形自体に反対ではありません。化粧ですら詐欺レベルで盛れてしまう時代なのですから、キレイになるための手段に医療を選ぶことは特別おかしいことではないと思うんです(湘●美容外科の回し者とかではありません)。

 しかし未だに美容整形に拒否反応を示す人も、やっぱりいます。

美容整形アンチの男性、整形女優でヌく

 この間、学生時代の友人らと飲み会を開いた時のことでした。私が友人と「タトゥーを入れたい!」とキャッキャ話していると、男の先輩が「え~無理だわ」と苦い顔をしたんです。その先輩は「親から授かった大事な身体に傷を付ける行為はしちゃダメだ」と。だから、「自分の彼女がタトゥーを彫るのも嫌だし、美容整形なんて絶対してほしくない」と話していました。「キレイになるために、顔にメスを入れる気が知れない」とも話していました。

 先輩の考え方もそれはそれでひとつの価値観です(でも、彼氏彼女であっても、身体をどうするかについては口出しできないと思いますけど)。整形する人もそういう人がいることを知っていて、そのうえで手術を受けているとも思います。

 特にそこでは大議論にはならず、しばらくして居酒屋を出ることになりました。――すると、先輩がアダルトショップに飾ってあったポスターを指して、「この子可愛い!!!!」と叫びだしたんです。指差す先にはとある有名メーカーの専属女優さん(もちろん美人)がいたのですが、その子、元からキレイだけど、多分結構美容整形しているよ……!

 名前を調べた先輩は早速オカズにしたらしく、後日、「めっちゃオナニーが捗った」という旨のLINEが来ました。よかったね……。

 実際に付き合う彼女と、ヌくために見る女優とでは、扱いが違うのかもしれません。実際その先輩が好きなAV女優は、ほとんどがお直しをしているだろうと思われる女優さんです。まあ、業界的に整形率も高いですしね。でも、美容整形している女性は嫌なのに、多分お直ししているAV女優の作品ばっかり見ている先輩がなんだか面白くなりました(結局、キレイならいいのかよ!)。

 これは私の持論ですが、美容整形に拒否反応を示している人ほど、整形に対する知識が乏しいので、他人の整形に気付かず、結果、寛容な可能性がありそうです(実際、先輩も気付いていないくさい)。

 某AV女優さんのようにバージョンアップを繰り返している場合はわかりやすいですが、医師のセンスが抜群にいいのか巧妙にやっている人も少なくなくありません。実際、私の近くでも「実はイジっていた」人がいると最近知って驚きました。

 どんどん整形の技術が上がっている今、言われなきゃ気づかないというパターンは増えているのかもしれませんね。個人的にはもっと技術、向上して! って感じですが。

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

twitter:@kaaagome_

Gorgeous―明日花キララ写真集