連載

不幸体質なサゲマン女…かぐや姫の幸せって何だキュウ?

【この記事のキーワード】

しQちゃんの吐きそうな日常

 

『かぐや姫の物語』を見てきたキュウ!

上映中、あたしは涙が溢れて止まらなかったキュウ。力強い女の生き様。生の讃歌。これはおとぎ話でも昔話でもないキュウ。現代を生きる女への力強いメッセージ、そして男たちへの警鐘の作品キュウ。

shiq0115_1

冒頭からフェミ爆発だキュウ!

竹から生まれたかぐや姫。母親代わりの媼の手に抱かれた瞬間、小さな人間の姿から赤子の姿になるキュウ。そして不思議な力で、媼のおっぱいから母乳が出るようになるキュウ。(なぜか媼の乳首はピンク色だキュウ……不思議だキュウ……)

そう、女の肉体は子供を産み育てるようにできている。
出産するのも女、母乳が出るのも女。女の身体には負担がかかるんだキュウ。
少子化をどうにかしろだの、ベビーカーが邪魔だの、新幹線で泣かせるなだのウダウダ言っている男どもは赤ちゃんを産んでおっぱいくれて泣きやませることができるのかキュウ!? あまつさえ子供に危険が及んだ時も、男は女(=母親)の責任だと責めやがるキュウ。産むのも育てるのも身を削るほど大変なのに、女に丸投げされがちな育児……絶望するキュウ!

翁はかぐや姫を溺愛していたけれど、かぐや姫の世話をするのは媼の役目だったキュウ……。

ここまでで、映画の開始15分ほどだキュウ。しょっぱなからあたしのフェミを大爆発させる『かぐや姫の物語』ってすごいキュウ。
まだまだお話は始まったばかりキュウ! あたしの自分語りもこれから炸裂するキュウ。覚悟しろキュウ!

今も昔も男って最低キュウ!!

成長したかぐや姫にショッキングな出来事が起きるキュウ。
それは彼女が初潮を迎えた時キュウ。
初潮……女になった証……。誰もが通る道だけれど、女にとっては辛いものキュウ。変化していく自分の体。変わっていく周囲の態度。
それをまざまざと感じさせたのは、かぐや姫が女になったお祝いの席の時キュウ。祝いの席で酔った男が、かぐや姫の義理の父親の翁に絡んで言うキュウ。

「本当に美しい姫なのか? 本当は醜い娘じゃないのか?」

男たちはかぐや姫の姿を直接見ることは禁じられていて、ウワサの美貌に疑いを持つようになっていたキュウ。
御簾越しにその会話を聞いたかぐや姫は怒りで屋敷を飛び出し、疾走するキュウ! 走って走って力の限り走り続けるキュウ!

shiq0115_2

突然女になってしまって戸惑っている自分。それなのに男どもはそんな自分のことをよく知ろうともしないで、容姿だけで値踏みしようとしてくるキュウ。耐えられないキュウ。
知りもしない、会ったこともない男どもに価値をつけられる重圧。
そう、女はいつも品定めされているキュウ。そして男は女を品評するのが当然だと思っているキュウ。女の評価を勝手に定める男、許せないキュウ!!!!

アーッ! わかるキュウ! あたしもかぐや姫の気持ちがわかるキュウ~!

女は日常的に男の視線にさらされているキュウ。
あたしが男に値踏みされるのは、あたしが激マブくて超カワイイ子宮だからって思うキュウ? 答えはNOだキュウ。美人であろうがブスであろうが女は日常的に値踏みされるキュウ。電車の中で、職場の中で、家庭の中で、インターネットの中ですら女である役割を押しつけられるキュウ。
生きているだけで辛いキュウ……。傷付くキュウ……。

そして傷付いたことを口にすれば、こじらせ女子はウザいだのフェミババアだの被害者意識乙wwwだの言われるキュウ。

傷付いた気持ちを傷付いたと言って何が悪いキュウ?
こじらせて何が悪いキュウ?
女が自分について考えればフェミになるのは当然だキュウ! ついでにババアで何が悪いキュウ!!

幼稚で外罰的? どいつもこいつもうるせぇキュウ!!!! その腐った根性、あたしが産み直してやるキュウ!!!!

1 2 3

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

かぐや姫の罪 誰も知らない『竹取物語』の真実 (新人物文庫)