ゴシップ

「束縛彼氏の浮気」「ベッドでドSはキツイ」益若つばさとダレノガレ明美の痛い経験談

【この記事のキーワード】
『ずるいよ・・・/I Wish』ポニーキャニオン

誰?→益若つばさ『ずるいよ…/I Wish』ポニーキャニオン

 13日に放送された『ストライクTV』(テレビ朝日系)にて、千原ジュニア(39)やサバンナの高橋茂雄(37)、そして益若つばさ(28)やダレノガレ明美(23)ら“独り身”の芸能人たちが、過去の恋愛から学んだ教訓や自分が独り身になってしまった原因など、恋愛観を赤裸々に語った。

 「恋につまずく独身男女の叫びSP」と題された今回の放送で、ひときわ興味深い発言をしていたのが益若とダレノガレである。顔面大改造疑惑&かまってちゃんの益若に、何でもぶっちゃけすぎて空気の読めないダレノガレと、なんとなく痛いキャラというイメージが定着しつつあるこの2人だが、恋愛においてもやはり一筋縄ではいかない様子。

 番組内で益若は学生時代の元彼に過度の束縛をされていたことを暴露し、原宿などの繁華街はもちろん、ひとりでスーパーに買い物に行くことですら禁じられていたという。この元彼は、電話口から男性の声が聞こえるだけで浮気を疑い、美容院に行く益若の担当美容師が男性だとわかった瞬間、美容室の外から監視するという徹底ぶりだったとのこと。よほど益若のことが好きだったのだろうと思いきや、この元彼は益若を束縛する一方で浮気をしていたというオチで、これには共演者たちも驚いていた。「自分が浮気をしているから、もしかして相手も浮気しているかも……」と、自分のマイナスポイントをパートナーに投影したことが彼の異常な束縛につながったのかもしれない。それにしても、美容院にいる彼女を監視するほど束縛しつつ浮気までするとは、よっぽど時間に余裕のある暇な男性だったのだろう。

 また、ダレノガレは自分が独り身であることの原因について「相手が引いてしまうほど激ギレする」「声が低いんで、倍怖く聞こえちゃうみたい。関西人とケンカになった時すごかったです。『お前聞いとんのかコラ!』って言われて、『お前も聞いてんのかコラ、おい! なんとか言えよ!』って(笑)」と過去のエピソードを語った。彼女がキレるだけでも大多数の男性は嫌がるはずなのに、「引いてしまうほど」「激ギレ」するとなれば、別れても仕方ないと納得させられてしまう。

 さらに、過去の失敗から学んだ恋愛での教訓というトークテーマにおいてダレノガレは「外でニコニコしているやつほど家に帰って2人っきりになると超ドS。オラオラ系でびっくりしちゃう」と独自の理論を披露。加えて「ベッドでドSになられると結構キツイ」と赤裸々に告白した。恋愛において「激ギレ」してしまうダレノガレだからこそ、自分より上の立場になろうとしがちなS男性は苦手ということなのかもしれないが、この爆弾発言には共演者も「事務所の人、大丈夫ですか?」と心配する素振りを見せていたほどである。

 確かに、ダレノガレの「ベッドでドS」という発言の真相はちょっと気になる。ひとくちにSといっても、言葉責めやおあずけ行為、放置プレイなどの精神的Sや、イラマチオやスパンキング、絞首プレイなどの肉体的Sなど、様々なバリエーションがある。ダレノガレがキツイと感じるSはどんなものだったのだろうか。普段は温厚でベッドでだけ豹変する“ギャップ”がうれしいことも稀にあるが、彼女はモデル・タレントという仕事をしているわけで、翌日の撮影に響くような跡が残るプレイはとりあえずNGだろう。というか、一般会社員でも縄の跡やアザをつけて出勤することはためらわれる……。

 今回、また思いもよらない“痛いエピソード”を展開してくれた益若とダレノガレ。今年も引き続き痛キャラを続行し、視聴者を驚愕・ドン引きさせてくれることに期待したい。 
(シュガー乙子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

デビュー戦 SMグッズ 初心者 入門用 8点セット 【マイホット】 (ピンク)