カルチャー

鏡プレイ、久々の挿入感…欲求不満な熟女が青年とのセックスで何度もイク!!/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 欲求不満な人妻の「女として終わりたくない」「女として潤っていたい」という欲望を青年が叶えてくれる作品『ミツバチと甘い花蜜』がDMM.comにて配信されています。女性向けAVには珍しい熟女モノですが、特有の妖艶さやいやらしさをそのままに、熟女2人が気持ち良さそうにセックスに没頭する姿を始め、女性が濡れる描写がたくさん登場します。

第一話:人妻×青年の超濃厚リビングセックスを隣人に「見せてあげる」と覗かせて…

 旦那の仕事の都合で、とある街に引っ越してきた梨花(片岡なぎさ)。前回、充子(よしい美希)のもとへ挨拶に行くと、突然「あなた性交渉はしてる?」「あなた、今の姿を鏡でご覧なさい。梅雨が終わって枯れていく紫陽花みたいな顔してるわよ」と手厳しい言葉を浴びてしまいました。しかし、旦那とは自分から誘っても断られるほどのセックスレスで、同日の夜には旦那にまで「もうそんな年じゃないだろう、それに今の姿鏡で見てみろよ、新婚夫婦じゃあるまいし」と言われてしまう始末。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 翌日、梨花が再度充子の家へ相談に行くと「せっかくだから見せてあげる」と、謎の青年・ハルト(浅井陽登)とのセックスを影から覗かされることに……! 梨花はどうなってしまうのか? 早速、第二話「禁断の扉」を見てイキましょう。

 事後、ハルトはすぐにいなくなり、充子と梨花がリビングで話すシーンから始まります。梨花が「ご主人や息子さんがこのことを知ったらどう思うんですか?」と真っ当な質問をすると、充子は「いい? フランスでは不倫は当たり前なのよ。そもそも結婚式の時に『一生幸せにする』と誓っておきながら、自分の性欲だけで妻のことを満足させられない夫に問題があると思わない?」「言われたんでしょ? 『鏡見れば?』って。私たちは妻である前に、母である前に、ひとりの女なのよ。男は勝手に追いかけて股開く女を探せば良いけど、女は抱かれないと綺麗になれないの」と論破します。

 モヤモヤした気持ちを抱えて帰宅した夜、再度旦那に迫ってみたものの「そういう空気になったらそのうちな」と、またしても冷たく断られてしまいます。これで意を決したのか、梨花が翌日向かった先にいたのは……ハルト!!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 何も物が置かれていない、フローリングのだだっ広い部屋にハルトはひとりでいました。ハルトに「何しに来たの?」と聞かれると、梨花は「充子さんがここに来たら会えるって……」「あ、あの、私、えっと、ハルトくんは普段何してるの? 今何歳?」などと誤魔化して本題には触れません。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 するとハルトは「そんなくだらないこと聞きにきたの?」と梨花を抱きしめ、おもむろに部屋のカーテンを開けるのです。そこには壁一面に鏡が! 梨花は鏡に向かって立たされ、ハルトに背中から抱きしめられながら、そのまま服をぬがされます。そして、ブラを外され、胸への愛撫からセックススタートです。

1 2

ミツバチと甘い花蜜 DVD