恋愛・セックス

テクニックや大きさだけじゃない、「うまい」と感じるセックスとは?

【この記事のキーワード】
photo by  Polly Pop from flickr

photo by 
Polly Pop from flickr

 「セックスがうまい」というのはどういったことを指すのだろうか。人それぞれ気持ちいいと感じるポイントはバラバラだし、好みのチンコのサイズも十人十色。以前、「痛いセックス」についての記事を書いたが、痛くないことはセックスがうまいと言われる条件のひとつであると思う。それ以外のセックス萌えポイントとは一体!? 女性たちにその本音を聞いてみた。

◆体位を変える時にもたつかない

「チンコが抜けないように、スムーズに体位を変えられるように体を持ち上げてくれる人にキュンとする」(24歳/OL)
「正常位をしていると思ったらグッと体を抱かれて騎乗位にされた時には興奮した」(27歳/美容師)

 体位変更の際の微妙な間を作らずにリードしてくれることは高ポイントだそう。確かに、挿入中にいちいちチンコを抜きながら体位を変えていると興奮が途切れてしまうことがあるかもしれない。女性側もこれに協力できるように、持ち上げられても彼に負担がかからないウエイトを目指しておきたいところ。

◆クリトリスを大切に扱える

「今までクリを強くコネコネしてくる人が多くて、痛みを感じてばかりだったから、初めてソフトタッチでクリを愛撫された時には感動した」(26歳/保育士)
「クリトリスを優しく扱える人は女慣れしてるんだなって思う」(28歳/飲食関係)

 女性の体の中で一二を争う性感帯であるクリトリスへの愛撫についてのコメント。感じやすいとともに、ナイーヴな部分でもあるクリ。それを理解して触れてくれる男性は意外と少ないのか!? 強くコネコネするのだけはやめてー!!

◆随所に心遣いが感じられる

「セックス中に『痛くない?』とか『大丈夫?』って聞いてくれる人は、余裕があってセックスがうまい人が多い気がする」(25歳/アパレル)
「服をゆっくりと脱がせてくれたり、髪をなででくれるとセックスの満足度が上がる」(24歳/フリーター)

 愛撫や挿入以外の面での振る舞いに注目しているという女性らしい意見も。ただ快感を得られるかだけでなく、彼に愛されていることを実感するできるかどうかがセックスの善し悪しに関わる様子。

◆気持ちいいスポットを突いてくれる

「一番感じる場所を探し当ててそこをガンガン突いてくれる人じゃないとイケない」(25歳/商社)
「挿入の角度を工夫していろんな感じ方をさせてくれる人が好き」(23歳/学生)

 クリよりも膣内派という女性にとって挿入は超重要項目だろう。万が一、彼のサイズが自分に合わないかも……と思ったとしても、入れ方次第で感じ方はだいぶ変わるはず。男性主導の体位であっても、自分も腰を動かしてみてベストな挿入体制に導きたい。

 最終的にイケるかどうかは別として、一カ所でも「うまい」と感じられるポイントがあるセックスは女性を幸せな気分にさせること間違いなし。「うまい」男性に出会えた時には、相手にも「うまい」と思ってもらえるよう、誠心誠意心を込めたセックスを心がけたい。
(リオネル・メシ子)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

女医が教える 本当に気持ちのいいセックス