ゴシップ

牧瀬里穂、永作博美、檀れい、酒井法子、和久井映見沙…over45のゴールデン世代、美貌維持力がスゴすぎる!

【この記事のキーワード】
牧瀬里穂、細川ふみえ、平子理沙…アラフィフ芸能人の美貌維持がすごい!の画像1

牧瀬里穂 インスタグラムより

 12月18日、牧瀬里穂(46)が自身のInstagramを更新し、夫でクリエイティブディレクターのNIGO(46)とともに結婚記念日と誕生日を祝った様子を投稿した。

 2008年12月16日に結婚した2人だが、牧瀬の誕生日は12月17日、NIGOの誕生日は12月23日と記念日が集中している。牧瀬はインスタに「週末は結婚記念日 その次の日は誕生日 いつもの場所で美味しい食事を二人でのんびりいただく お酒が弱いからノンアルコールシャンパン 46歳 若ぶらず そして 軽やかに生きていきたいな」というコメントとともに、自分の写真と2つの結婚指輪が重ねられている画像を投稿した。

 すると、牧瀬の若々しい姿に注目が集まり、ネット上では「たるんでなくて羨ましいぜ」「誤魔化しのきかないライトの当たり方なのにこの美しさはすごい」「こんな可愛い40代になりたい」「46歳でこんな綺麗な人なんて滅多にいない」といった称賛の声が続出している。

 一時はNIGOが立ち上げたブランド「A BATHING APE」の経営が傾き、多額の負債を抱えたことなどが報じられたため、牧瀬は「結婚相手を間違えた」などと嘲笑されることもあった。しかし2016年に『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)や『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)に出演した際には豪華な自宅を公開し、京都に別荘を建設中であることも明かすなど、セレブ生活を謳歌していることが判明。幸せそうな私生活を見るに、NIGOとの結婚は最高の選択だったのかもしれない。

1 2

【Amazon.co.jp限定】 平子理沙 写真集 『 heaven 』 Amazon限定カバーVer.