ライフ

風俗嬢のプロフィールに隠された本音とは? 「仕事をしやすくするための嘘」

【この記事のキーワード】
風俗嬢のプロフィールに隠された本音とは? 「仕事をしやすくするための嘘」の画像1

Photo by nicolee_camacho from Flickr

 風俗店のHPを見ると、女の子の写真と共に年齢やスリーサイズをはじめとするプロフィールが記載されていて、お客さんはそれを見て、指名する女の子を選ぶ参考にしています。特に写真については、「指名が獲得できるか・できないかに大きく作用する」そう。可愛く見せるためにフォトショで加工することも多いそうです。やりすぎると“パネマジ(パネルマジック)嬢”と言われてしまうそうですが……。

 しかし、プロフィールに関しては「結構適当に書いていることが多い」とか。いくつかの風俗店に勤めた経験がある現役ソープ嬢のりりあさん(23歳/仮名)によれば、「入店時にチャチャッと書いて終わり」だそう。

 お客さんも風俗嬢のプロフィールをそのまま信じたりしないだろうと思いきや、「案外ちゃんと見ていて、本当だと思っているお客さんもいる」とか。そのため、りりあさんは“仕事をしやすくするため”の嘘を書いているそうです。

「自分に都合がいい嘘を書いています」

 年齢やスリーサイズに関しては、店側の判断でサバを読んだり、嘘の数字を書いていることが多いです。風俗嬢は「ウエスト60cm以上はデブ」だと扱われてしまうため、痩せ~普通体型だとウエスト50cm後半の数字に設定させられるとか。バストに関しても「巨乳も貧乳も関係なく“盛られがち”」だそうです。

ウエスト60cm以上は「デブ」扱いされるからみんなサバを読む。嘘しかない風俗嬢のプロフィール

 りりあさん自身が“仕事をしやすくするため”に嘘の情報を書き込んでいるのは、主に「好きなプレイ」「好きな体位」「性感帯」という部分だそう。

「性感帯はもっぱら『背中』にしています。乳首や下の口なんて書いたら、そこを鬼責めされますし、首や耳なんて書いてもそこを舐められまくる。背中はどんなお客さんがサワサワしても、舐めまくっても特に問題ないので、背中ってことにしています。好きな体位については、どのチンコでも差し障りのない正常位。騎乗位だと疲れますし、バックだとチンコがデカかったら痛いので……。失敗したのは、『責められるのが好き』って書いたことですね。適当に喘いでいれば楽だな、と思って書いたのですが、ガチのMだと勘違いされて自称Sの客が来まくることに……」

 りりあさんさんいわく、「はじめての業界で緊張してます」と書いて新人好きの客を取ろうとするベテラン風俗嬢もいるし、絶対客に責められたくないから「責めるのが好き」と書く嬢もいるそう。

「あと、意外な部分で嘘をついているのは、星座や血液型です。星座からだいたいの生まれ月がわかってしまうので、身バレを防止するために変えている子もいるそうです。血液型に関しては『B型だと自己中』『AB型だと変人』というイメージがあるため、几帳面なイメージがあるA型にする子が多い。お店のスタッフさんいわく、『B型だからな~』といって指名を悩むお客さんが本当にいるそうです」

 「プロフィールは案外見られている」とりりあさん。業界の経験が浅いと、ついうっかり素直に書いてしまいそうですが、りりあさんのように知恵がついた風俗嬢は自分にとって都合がいいプロフィールに変えて身を守っているのです。

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_

リアル風俗嬢日記~彼氏の命令でヘルス始めました~ 1巻 (女の子のヒミツ)