ゴシップ

桐谷美玲が三浦翔平との熱愛認めた? 必死宣伝も主演映画『リベンジgirl』は大爆死!

【この記事のキーワード】
桐谷美玲が三浦翔平との熱愛認めた? ファン瀕死で主演映画は大爆死!の画像1

映画『リベンジgirl』公式サイト より

 12月21日発売の『女性セブン』(小学館)で三浦翔平(29)との熱愛が報じられた桐谷美玲(28)が、12月24日に放送された『ボクらの時代』(フジテレビ系)で、好きになる異性のタイプや自身の結婚観について赤裸々に語った。さらに同日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)でも自身の熱愛報道について発言し、ネット上では大反響が起こっている。

 桐谷が出演した『ボクらの時代』には、『人は見た目が100パーセント』(フジテレビ系)で共演した水川あさみ(34)とブルゾンちえみ(27)も出演し、ガールズトークが展開された。「どんな人を好きになったりします?」というブルゾンの質問に対して、桐谷は「格好良いよりは、可愛らしいほうが好き」「結構中性的な人とか」「筋肉モリモリよりはヒョロヒョロのほうが好き」と発言。さらに、「昔は頑張っていた恋愛もあった。こうしてあげなきゃなとか。私はフラれることのほうが多い。すごい好きになっちゃうから、どんな時でも我慢できちゃう。やってあげたくなるのもその時は苦痛じゃないから」と過去の”頑張った恋愛”を打ち明けながら、自分自身の恋愛観についても赤裸々に語った。

 さらに水川から結婚願望について聞かれると「昔からずっとある」「30歳までにするものだと思ってた」「だから今でも全然諦めてない」と返答。続けて桐谷は「本当のこと言うと30歳までに子供が欲しい」と漏らし、結婚に対して前向きな姿勢であることを明らかに。

 この放送を観た視聴者からは「絶対に三浦翔平のことじゃん!」「中性的で可愛らしい感じ……当てはまりすぎ」「このタイミングで放送されたら絶対に三浦翔平のことだって思うわな」といった反響が相次いでいる。

1 2

リベンジgirl