ゴシップ

「今年で消えそうな芸能人1位」美奈子のNPO法人立ち上げは誰の思惑?

【この記事のキーワード】
『母親失格 それでも、子どもが強く明るく育つ理由』 朝日新聞出版

『母親失格 それでも、子どもが強く明るく育つ理由』 朝日新聞出版

 19日放送の『アッコにおまかせ!』(TBS系)で発表された、「東京・渋谷で男女100人に聞いた今年で消えそうな芸能人」アンケートで、見事1位に選ばれてしまった美奈子(30)。大家族「ビッグダディ」一家の後妻(そして離婚)となったことで一躍、時の人となった彼女だが、視聴者からの嫌われっぷりは猛烈だ。しかしそんな彼女が、1月20日、自身の公式ブログでシングルマザーとシングルファザーを応援するNPO法人を立ち上げたことを報告した。

「『シングルマザーを支援するNPO法人を立ち上げたい』 と発言してから少しづつ準備してきたことがいよいよ実現します。
まだまだ勉強不足で私に何ができるかわからないけど…仲間に支えられながら頑張ります。NPO法人MーSTEPはステップファミリーとその予備軍(シングルマザーとシングルファザー)を応援するNPO法人です。(原文ママ)」

 これに対してネット上ではさっそく批判の嵐が吹き荒れている。

「自分のことも、子供のこともマトモに出来ない人間が、他人の支援なんてできるはずがないと思う」
「何やりたいの? この人。人のことはどうでもいいから、あんた自身が地に足のついた生活しなよ」
「日々頑張っているシングルマザーたちは、私生活さらけ出してテレビ局から金もらって、挙句ちゃっかりタレントになってるヤツの助けなんかいらないし、共感もしていないと思う」

 などなど、手厳しい意見が殺到しているのだ。確かにこの日書かれた短いブログの中にも、「ん?」と引っかかってしまう一文がある。

「3月30日には私もトークゲストで出演する設立記念イベントを開催します」

 ちょっと待った! トークゲストって? 美奈子が立ち上げたNPO法人だというのに、なぜにゲストになる? 何気なく書いてしまった一文のようだが、どうもここから何かが透けて見えるような気がしてならない。

 今回のNPO法人立ち上げは、周囲の協力者におだてられてノセられただけのことでは? 美奈子のネームバリューを利用した、実は単なる名義貸しでは? もしやまたお得意の男に流された結果なんじゃ? と邪推されても仕方ないのではないだろうか。

 これまでの生き方を見ても、自分自身で物事を考えて行動していることは一度もないように見える美奈子。驚くほどに流されやすく、お騒がせ行動をとったあげくに「あたしはそんなつもりないんだけど」「あたしは悪くない」的な発言をして全てを終わらせようとする。私生活を切り売りし、ダサすぎる刺青までもテレビで公開。つっこまれるとすぐに泣いてごまかし、周囲をイラつかせる。

 そのくせ、テレビ出演を重ねるにつれ確実にあか抜けてキレイになっていく美奈子に、共感し憧れるファンがいるのも事実。実際この日のブログにも「頑張ってください!」「私にも何かお手伝いさせてください!」とのコメントが60以上寄せられているのだ。

 どんな事情があれ、NPO法人は立ち上あがってしまった。そしてそのことを大々的に宣伝した以上は、美奈子には(もしくは周囲の協力者でもいい)多くのシングルマザーとファザーのために何ができるか、ということ真面目に考えてほしいものである。芸もなく演技ができるわけでもない美奈子が、この先目指すものとは何か。どこへ進もうとしているのか。今年で消えそうな芸能人と言われながらも、まだまだ世間を何かと騒がせそうなイヤな予感がする。
(エリザベス松本)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

涙は女の武器じゃない より子流「しなやか激闘録」