連載

不倫バレしたにもかかわらず、現在はW不倫中 性欲ありあまるマサトさん(仮名/37歳)が浮気をやめられない理由

【この記事のキーワード】
不倫バレしたにもかかわらず、現在はW不倫中 性欲ありあまるマサトさん(仮名/37歳)が浮気を辞められない理由の画像1

Photo by neajjean from Flickr

 今井絵理子、上原多香子、宮迫博之、袴田吉彦、斉藤由貴、武豊――今年も多くの有名人の不倫が世間を騒がせました。あまりの数にもう不倫スクープは飽きてきたんじゃないでしょうか。

 不倫や浮気をしているのは有名人だけに限りません。私も既婚者の美容師・シュンスケ(仮名/28歳)となんとなく関係を持ちはじめてから1年が経とうとしています。一線は超えてしまいましたが、彼の嫁のInstagramを発見したことで完璧に気持ちが冷め、それ以降は、浮気・不倫をする男性の心理を調査し記事のネタにするためだけに、やり取りを続けています。

■連載はこちら→「私、浮気相手です」

 しかし、どんなにカマをかけてもシュンスケはなかなか既婚者だと口を割らず……あくまで「独身だ」を貫くので、なぜ浮気をしたのか聞けずじまい。これじゃ年越せねえええ!

 本人はムリ(問い詰めるのも面倒くさくなってきた)ということで、今回は不倫→嫁バレを経験した知人の既婚男性に「なぜ不倫をしてしまったのか」、いろいろ質問をぶつけてみることにしました

 都内で小売店を経営するマサトさん(仮名/37歳)は、自他共に認める「女好き」。俳優の和田正人さんに似ていて、かつ気さくな男性なので、引っかかる女性がいるのもなんとなく納得できます。妻と息子を持つ彼は、数年前に年下女性との関係が奥さんにバレてしまい、一時別居状態に。なんとか離婚には至りませんでしたが、相手の女性は奥さんに慰謝料を請求されています。絵に描いたような修羅場を経験したマサトさんですが、今も女遊びは継続しているとか(懲りてねえ!)。

不倫発覚後も「ついついヤッちゃう」

 マサトさんと不倫関係にあったのは、常連客だった20代の女性でした。マサトさんはいつも使っているスマホとは別に、部下の名義で契約したスマホを持っていて、そのスマホで彼女と連絡を取っていました。彼女用のスマホは職場に置きっぱなしにしていたので、バレないはず――と思っていたのですが、不倫を疑った奥さんがマサトさんの車にGPSを仕込んだことがキッカケで不倫が発覚してしまいました。

――不倫発覚後、奥さんは実家に帰ってしまったと聞いていましたが、現在は夫婦生活を送っているんですか?

「とりあえず今はね。嫁と息子が家に帰ってきたのは、1年くらい前。まだギクシャクしている感は否めないかな」

――で、元不倫女性との関係は終わって。

「もうなんの気持ちもありませんね。当時はめちゃくちゃ好きだったし、不倫が発覚した後も連絡を取っていた時期があったけど、今はもう全然。でも、女遊びはしていますね。去年、ある女性からアプローチを受けて……まあ、ヤッたんですが。ついついヤッちゃうのが俺の悪い癖だよね(笑)」

1 2 3 4 5

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ、プリキュア)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。いつかメンヘラに闇落ちする日がくるんじゃないかと、少し怯えています。

twitter:@kaaagome_

あなたのことはそれほど(1) (FEEL COMICS)