ゴシップ

TRF・SAMの52歳でも変わらぬ現役グルーヴに驚愕!

【この記事のキーワード】
『SAMプロデュース Dream5とおどる はじめてのリズムダンスBOOK』 誠文堂新光社

『SAMプロデュース Dream5とおどる はじめてのリズムダンスBOOK』 誠文堂新光社

 21日発売の写真誌「FLASH」(光文社)にてTRFのSAM(52)が20代後半の一般女性と交際中であることが報じられた。同誌ではSAMの自宅である都内の高級マンションに入っていく2人の写真を掲載しており、お相手の女性はロングヘアのモデル体型で、SAMの前妻である安室奈美恵(36)にどことなく似た美人であるとのこと。

2人はすでに同棲中で、SAMの誕生日を2人きりで過ごしたり、仲睦まじい様子でドライブデートをしていたことも記事内に記されている。また、SAMを知る音楽関係者は「彼女とは相性もよく、いいパートナーであるのは事実。だが、再婚となると長男のこともあるし、お互い慎重な面もあるようだ」と話しているという。この件に関してSAMの所属事務所は「プライベートは本人に任せてあります。再婚の予定はないと聞いています」とコメントしている。

 この報道についてネット上では

「年の差がすごい」
「SAMが52歳だったことに驚き」
「この人なら若い彼女いても変じゃない」
「見た目も中身も若いってことね」
「今度は安室ちゃんより若い子か……」

 52歳という年齢を感じさせないSAMの若々しさに驚く声や、前妻の安室を引き合いに出すコメントがあった。

 ご存知の通り、SAMは97年に歌手として全盛期だった当時20歳の安室とできちゃった婚をして世間を大きく騒がせた。しかし、02年に2人は離婚。SAMと安室の間には今年15歳になる長男がおり、離婚後の長男の親権はSAMにあったが、05年にはそれが安室に渡っている。これには、埼玉で大病院を経営しているSAMの実家でどうしても跡取りが欲しかったために跡取り候補である長男の親権をSAMに持たせたかったという流れが関係しており、それに納得がいかなかった安室が家裁に申し立てをし、現在の形になったと言われている。こういった家柄の事情もあってか、SAMには以前も再婚説が流れたり、安室との復縁疑惑が浮上したこともある。

 安室との離婚から12年が経ち、近年ではTRFの大ヒット曲「EZ DO DANCE」や「survival dAnce ~no no cry more~」のダンスを元にしたエクササイズのDVD『TRF EZ DO DANCERCIZE』(ショップジャパン)を発売し、累計出荷枚数190万枚以上の爆発的セールスを記録しながら、自身が主宰する都内のダンススクールも大盛況を博しているSAM。メディアで見かける機会は減っても、安定した高収入を保っているとなれば、そろそろ再婚して身を固めようと考えていてもおかしくはない。

 また、今回の熱愛については、芸能界での年の差恋愛が報道された時にありがちな「お金目当て」「ロリコン」という批判的な反応よりも「その年齢でダンスもできてお金も稼いでるならモテるに決まっている」「年の近い草食系男子よりSAMみたいなおじさんに惹かれる気持ちはわからなくもない」というSAMを肯定する意見が目立っていたことも印象的である。

 親子ほどの年の差があっても、自然と恋愛に発展したのだろうと思わせるSAMの若々しさ、年を重ねても変わらぬ現役感は男としての魅力につながっているはずだ。その若々しさゆえに都内のクラブでナンパに勤しんでいると幾度となく噂されてきたSAMも、ついに年貢を収める時が来たのだろうか。
(ルイコスタ松岡)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

若返りホルモンダイエット (講談社プラスアルファ文庫)