カルチャー

笑顔溢れるイチャラブ仲直りセックス、芸人彼氏のオスの顔がエッチ!/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 駆け出しの芸人とその彼女のリアルな喧嘩、そして仲直りセックスを描いた作品『love comedy- 伊佐美-』がDMM.comにて配信されています。

 コウキ(伊佐美)が、畳の部屋に置かれたダンボールの上で、ノートを広げてネタを考えているシーンから始まります。彼女のミホ(有村千佳)は、必死にひとりで悩むコウキに笑顔でお茶を出し、その姿を微笑みながら見つめていました。とはいえ、時刻は深夜1時半すぎ。眠くなってきたミホは、ダンボール箱の横に布団を敷いて先に寝ることにしました。

 ミホが布団を敷こうとすると、「敷く、敷くっ!」と変なポーズを取りながらハイテンションで手伝ってくれたり、敷き終わると「おやすみっ!」と元気に挨拶するコウキが何だか無性に可愛い!

 さらに、ダンボール箱の前に戻ったコウキがふとミホを見てみると、背を向けて寝ていたミホのお尻が目に飛び込んできます。目を見開いてお尻にロックオンした後、「ケッツーーー!」と小声でつぶやきながら天を仰ぐコウキ! 浮かれている姿も可愛いですよ! すぐさま「よっしゃー! 俺も寝よっかなー!」と、ズボンを脱ぎ捨て布団にダイブし、ミホを背中から抱きしめます。ポイントは、くるぶしソックスは履いたままというコウキの珍ファッションでしょう!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 「寝てるの~?」「寝てます~」「起きてるんでしょ!!」なんて言い合いながらイチャイチャしているうちに、身体にくっついてちょっかいを出してくるコウキに根負けしたミホは、コウキ側を向いて笑顔でキス! 照れるコウキをおちょくりながら、いざセックススタート……するはずが、何かのネタを閃いたコウキは、突然布団から出てノートに向かってしまうのです。

 しょんぼりするミホは、布団を頭までかぶってまた背を向けて寝てしまい、ネタを書き終わったコウキがまたハイテンションで布団に入ってきても「寝る!」と一蹴。「どうしたのツンツンしちゃって~、本当はヤリたいんだろ~」と身体を触ってくると、その手をパチンと叩き「寝るっつってんじゃん!」と激しくご立腹です。そりゃそうですよね。それでもしつこく迫ってくるコウキに、ミホは起き上がって「不機嫌なのは誰のせいよ! ネタ考えるのは良いけど、あんな風に中断されて、こっちが心外!」と怒りを爆発させます。これにコウキは正座で「すいません……」と縮こまるしかありませんでした。

1 2

美尻トレ 究極のヒップメイク