ゴシップ

西内まりやは今? ド派手な服で夜道を散歩、ビンタ騒動後の不自然な沈黙

【この記事のキーワード】
西内まりやのド派手な服で夜道を散歩する今…ビンタ騒動後の不自然な沈黙の画像1

西内まりやオフィシャルブログ「Mariya Mania Room」より

 発売中の「女性セブン」(小学館)が、西内まりや(24)の近況を掲載した。すっかりメディアに姿を現さなくなった西内だが、12月中旬に上下真っ白の服、その上から真っ赤なコートを羽織り、丸いサングラスにヘッドフォン装着というひと際目立つ姿で、愛犬を抱いて歩いていたそうだ。

 西内といえば、2017年の1月から3月にかけて放送された月9ドラマ『突然ですが、明日結婚します』(フジテレビ系)で主演を務めて以降、メディア露出は激減。同ドラマが全話平均視聴率6.7%で月9史上最低を更新、さらに単体の視聴率も第6話の5.0%で最低記録を更新してしまうほど低迷(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)したことで、西内のメンタルを壊してしまったといった噂もあがった。

 しかし17年11月には、西内が所属事務所・ライジングプロ・ホールディングスとトラブルを起こしたとの報道が。「週刊文春」(文藝春秋)によると、アメリカに夏から留学していた西内だが、帰国後に事務所社長と打ち合わせしたところ、突如社長を平手打ちして全治一カ月の怪我を負わせたそう。さらに「もう我慢できない!」「私はアンタたちのためにこんなに頑張ってるのに何で認めてくれないの……」「私の心を返して! もう死んでやる!」などと叫んだそうで、その時の映像が防犯カメラに残っていると報じていた。

▼西内まりやが事務所社長を殴打し独立通知、彼女に何が起こったのか

 だが、この騒動自体、事務所側は事実だとコメントしているが、西内の代理人弁護士は「怪我を負わせたという事実はございません」と否定しており、両者の意見がまったく違う。明らかに事務所側の言い分ばかりが報じられた本件により、西内が精神的に問題があるという風潮が出てきているが、西内の言い分も出てくればまた見方が変わってくるのかもしれない。

 今年4月の契約更新をせず、事務所を離れる意向を示しているという西内。ネット上では「芸能界辞めたほうが幸せになりそう」「顔も良いし性格も良さそうだし、他の世界でも十分にやっていける」「結婚して引退しよう」といった声が続出。西内は、このまま沈黙を破ることなく芸能界から姿を消すのだろうか。

(ボンゾ)

「CUTIE HONEY -TEARS-」豪華版 Blu-ray