ゴシップ

高橋由美子がゆきずり一夜を赤裸々告白! 渡辺直美、遠野なぎこ、松丸アナも「ワンナイトラブあり」派

【この記事のキーワード】

 中には、そもそも特定の彼氏を作らず、常にワンナイトラブを好んでいることを告白している人も。2017年5月放送の『バラいろダンディ』(TOKYO MXほか)では、付き合った人としかセックスをしないと言った梅宮アンナ(45)に遠野なぎこ(38)が猛反論。「飲みに行ったら普通そうなる」「何の目的で飲みに行くの?」と難色を示していた。

 元『スッキリ』(日本テレビ系)のリポーターである阿部桃子(29)は、2017年9月放送の『有吉反省会』(日本テレビ系)で今までに200人ほど逆ナンしたことがあると告白。本当に気に入った場合は自宅に連れ込んでいるそうだ。

 渡辺直美(30)は2017年3月放送の『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)で、これまで一度も彼氏がいたことはなく”ゆきずりの関係”を繰り返してきたそう。番組出演時の最後の相手は、1年前に米兵・リッキーと関係を結んだことを告白していた。

 一夜限りの関係に対して「だらしない」「ふしだらだ」と感じたり、女性が性について赤裸々に語ることすら良しとしない人は一定数いる。それゆえ、イメージ商売の女性芸能人が語る機会は少ないが、彼女たちの体験談に共感し、励まされる人も少なくはない。むしろ生身の人間らしくて良し。性感染症予防と避妊だけは徹底して痛い思いをすることのないようにワンナイトを楽しんでほしい。

(ボンゾ)

1 2

DELUXE PACK 25th Anniversary Special