カラダ・美容

ペニスを快感で包む「名器」ってどんな膣? セルフチェックする方法

【この記事のキーワード】
Photo by Luca from Flickr

Photo by Luca from Flickr

 セックスにおいて膣の状態を「名器」と呼ぶことがありますよね。勝手に品評されるのは癪ですが、まあ男のちんちんにも「こりゃ名器だわ!」と思うタイプのものがあったりしますし。カリの形状、長さ、太さ、硬さ、皮膚の感触、曲がり方……すべてが一致する、フィット感ってやつですかね。

 さっそくですが、まず最初に「名器」とはどんなものがあるのか、からお伝えします。ザックリ説明すると……

◆数の子天井

膣壁に多くの粒状のものがあり、男性が亀頭をこすりつけると昇天するような快感を得る

◆ミミズ千匹

膣の中がうねうねと動くようにしてペニスを包み込む。絡みつくような刺激が男性を快感に導く

◆俵締め

膣の一部分でペニスをぎゅっと締め付け、ペニスに快感を与える

◆タコ壷

膣全体でペニスを締め付けてる。男性曰く「ペニスが吸い込まれそう」な快感を得る

 大きく分けて、以上の4種類が「名器」とカテゴライズされています。

 では、自分の膣が「名器」かどうか、自己判定って出来るものでしょうか。判断できるのはもっぱらペニスを挿入している男性側のみであり、この男性も経験が豊富でないとわからないといわれています。ちなみに私は「数の子天井」らしいのですが、関係を持った男性数名に「数の子天井だよね?」と言われたからたぶんそうなんだろうという感じです。

 オナニー時に指を挿入して、女性が自分で気付いたということも稀にあるようですが、基本的には女性自身が「名器」を判断するのは難しいと言われています。ということは、実は名器だけど知らぬまま生活している方も多いのかもしれません。だから何? と思うかもしれませんが……。もし、自分で確認できる(かもしれない)方法がわかれば、ちょっとやってみたいと思いませんか?

 とはいえ、実際に男性が体感している膣壁の感触を体感できるわけではないので、“自分の膣の中がどんな状態か知っておくか”と軽い気持ちで(目安程度で)行ってみてください。

※性感がない状態よりも、オナニーをして快感を得ているときのほうが確認しやすいかもしれません。

セルフチェックの事前準備

 膣内のチェックをはじめる前に、まず事前準備をお忘れなく! 膣内を数分間は触るわけですから、雑菌が侵入しないように挿入する指(人差し指か、中指も一緒に2本がベストかのどちらかが、やりやすい)のネイルを短くすること、よく洗って清潔な状態にしておきましょう。膣内が傷つきそうで不安が残る方は、指に装着するコンドーム「フィンガーゴム」を使用するといいかと思います。さらに、オナニーで性的興奮をしていない状態でチェックしする場合は、膣内の濡れ具合も足りないので、挿入時に傷みを感じないように潤滑ゼリーを使用することをオススメします。さて! ここまでの準備を終えたら、指を膣内へGO!

名器チェック・スタート!

指を入れてみる

まずは、1本の指を膣内に挿入して少しほぐすようにしてください(このときすでにキツさを感じるようなら、膣内チェックは1本でOKです)。

指を動かす

膣壁をなぞるように触ったときに、多くのヒダヒダを感じるようなら「ミミズ千匹」、子宮口の近くにザラザラした(ツブツブに近い)感覚のある場合は、「かずのこ天井」かもしれません。

◆膣をキュッと締めてみる

膣全体の力を使って、挿入している指を締めてみましょう。指に強めの圧を感じれば「俵締め」かもしれません。

※「俵締め」には2つのタイプがあり、膣口あたりに締めつけを強く感じたら「二段締め」、膣口と膣の途中あたりに締めつけを感じたら「三段締め」と呼ばれています。

膣口から指の先までキュウッと膣全体が指を締めつけるようなら「タコ壺」の可能性があります。

 私自身、このセルフチェックで「あぁ、確かにザラザラ? ツブツブを指先に感じる~!」と思いましたが、ほかの女性の膣内に指を挿入したことがないので、比較できません。みんなザラザラの箇所あるのかもしれないし……。

結局、気持ちいいセックスができればどーでもいい

 「名器かどうか」のチェック方法をお伝えしておいて、思いきり覆しますが……。「名器だから絶対に気持ちいい」「名器じゃないから快感が軽減される」ということは実は全くありません。全くありません!!!!!!

 締め付けが強い、亀頭に刺激を与えることは、全ての相手が気持ちいいと感じるわけではありませんし、長いセックスを楽しみたい方や早漏気味の男性にとっては、強い刺激はノーサンキューでしょう。

 つまり結局のところ、快感を高めるも萎えるも、お互いのサイズ感やセックスの仕方などの相性、コミュニケーションが1番重要であり、お互いに気持ちいいセックスができれば、自分にとって相手のペニスや膣は名器のはずです。

  最後に! 膣の話になると「締まる」「緩い」というワードが飛び交いますが、そもそも女性の膣内は、性的快感を得れば自然と収縮するような仕組みになっています。「ヤッた相手のアソコがユルかったぜ」なんてイキって言っている男性は、ご自身のペニスが極端に短小か、セックスで女性が快感を得ていなかった可能性があることも覚えておいていただきたいと思います。女性も「セックスでフィット感を得られないから、私の膣が緩いの?」と思い悩むことのないようにしてください。

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

フィンガーコム 12PIECES