ライフ

風俗遊びをする既婚男性の特徴「妻の話はほとんどしない」

【この記事のキーワード】
風俗遊びをする既婚男性の特徴「妻の話はほとんどしない」の画像1

Photo by Andy Rennie from Flickr

 風俗通いをする夫に悩む妻、という話をよく聞きます。「風俗は浮気か」という議論もよく交わされていますが……実際のところ、風俗って既婚者がバリバリ来るのでしょうか。

 そんな疑問を現役ソープ嬢のりりあさん(23歳/仮名)にぶつけてみると、「既婚のお客さんは普通に来ますよ。でも、未婚のお客さんとは遊び方がちょっと違うかな」と話していました(やっぱり既婚でも行く人は行きますよね)。

既婚のお客さんと未婚のお客さんの違い

 お客さんが既婚者かどうかを判断する方法は、薬指に結婚指輪があるかどうか、ないしはお客さんが自己申告してくるか(話の中でわかる時もあるそう)のいずれかですが、「既婚者であること包み隠すにやってくるお客さんは多いと思う。風俗嬢に既婚だと知られても別に問題ないですし」とりりあさん。

 りりあさんいわく、既婚のお客さんと未婚のお客さんの違いは「リピーターになる確率」といいます。「既婚のお客さんは、一時的な性欲の解消に使うことが多いイメージ。女の子によって違うのかもしれないけど、私のリピーターはほとんど未婚のお客さん」と話します。

「既婚のお客さんで多いのは、飲み会の後に友達と勢いでやってくるパターン。『風俗なんて超久しぶりだよ』って言ってる人が多いかも。仕事の接待で来たって場合もたまにあるかな。それでも大体ちゃんと射精して帰って行くけど……。でもリピーターにはあまりならない印象。やはり奥さんがいると“風俗に通う”ってのは難しいんじゃないでしょうか。既婚のリピーターもいるにはいますが、そんなコンスタントには来ませんね」

 風俗となると、店や業態にもよりますが、最低でも1万円はかかる遊びです。それを毎月となると、お小遣い制の夫は風俗遊びが難しい面もあるのかもしれません。

「既婚のリピーターの年齢層は、お金を持っている中年〜おじいちゃん。おじいちゃん客は、普通にお孫さんの話とかしますね。若い女の子と遊びたいだけなんでしょう。中には奥さんとセックスレスのお客さんもいるのかもしれないけど、風俗で奥さんの愚痴を話すお客さんはあまりいないかな。そういう意味では、割り切って遊んでいる人が多いのも特徴ですね」

 割り切って遊んでいたとしても、夫が風俗に行くことは「絶対イヤだ」という妻もいると思いますが……個人的には、男性は結婚した後も性欲を解消する場所が多くて羨ましいなと思う限りです(女性向け風俗ももっと普及すればいいのに)。

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_

風俗行ったら人生変わったwww