連載

「看板娘AV」の2大シリーズ! お花屋さんで本番撮影、ドキュメンタリー風作品も/女性向けAV

【この記事のキーワード】

getuona_top

 アラレは地方出身なのですが、上京してまだ間もない頃、テレビの映像でしか見たことがなかった渋谷のスクランブル交差点や新宿歌舞伎町に初めて行った時、それはそれは感動しました。

 そんな元・田舎娘のアラレですが、東京に暮らし始めて早8年。先日、いつものようにAVを見ていたら、何だか見覚えのある道が映っておりまして……アラレの現在住んでいる地域が舞台になっていて、一瞬ですが自宅も映り込んでいたんです(笑)。田舎者のアラレは、自分が知っている地域やお店がテレビなどに映ると、いまだにちょっぴりテンション上がってしまうのでした。

 今回ご紹介するのは、地域密着型の(主に東京ですが)『看板娘』系AVです。もしかしたらあなたが知っている街並みも映り込んでいるかも!?

巷で「可愛い」と噂になっている看板娘をAVデビューさせちゃう看板娘シリーズ

 居酒屋やカフェなどで、芸能人やタレントではない素人のはずなのにめちゃくちゃ可愛い子が働いていたりしますよね。アラレも数カ月前に、某居酒屋で元AV女優の上原亜衣ちゃんに激似の店員さんを見つけて、つい話しかけてしまいました(笑)。それからというもの、そのお店に行くと必ず上原亜衣ちゃん(仮名)を目で探してしまいます。普通の居酒屋ですが、その子目当てでお店に通う人も多そうな看板娘です。

 そんな可愛い素人の看板娘たちをAVデビューさせちゃうシリーズは、数多くのメーカーから発売されています。その中から今回は、切り口の違う2つのシリーズをご紹介!

いろんな職種の看板娘が楽しめる『完全ガチ交渉!噂の、素人激カワ看板娘を狙え!』

 まずは、AVメーカー「プレステージ」から発売されている『完全ガチ交渉!噂の、素人激カワ看板娘を狙え!』シリーズです。一徹さんや志戸哲也さんが出演していることもあるので、ファンの方は見たことのある作品もあるかもしれません。

 こちらは「in麻布」や「in渋谷」と地域ごとにまとめられており、1作品に5名の看板娘が収録されています。親しみのある地域の作品を選ぶと、知っている街並みが出てきたり、看板娘がいるお店もわかっちゃう……かも!?

 本シリーズでは、居酒屋やカフェなどの飲食店を始め、お花屋さんや音楽スタジオの受付、美容師、アパレル販売員など、数多くの職種が登場します。ホテルに誘って撮影するパターンもありますが、店内で本番撮影をしてしまうパターンも多数! 開店前や閉店後など、他のお客さんはいない状態ではありますが……看板娘として軽い気持ちで受けた取材がだんだん過激になっていき、最終的には職場で裸になって挿入まで許してしまうのです!

 中でも驚いたのはお花屋さん。お花屋さんで花に囲まれてセックスしている映像は、この作品以外では見たことがありません。アラレの憶測ですが、撮影のために作ったセットという感じもしないので、本当に実在する場所で撮影している可能性が高いのではないかと思います。どこでAVを撮影しているのか……「場所」という要因も興奮度に大きく影響していることを実感できるシリーズだと思います。

1 2

アラレ

年間3,650本のAVを観る独身アラサー。東京某区在住。好きな言葉は有給休暇。2014年、日課のオナニー中に「女性向けアダルトサイトの運営」を閃きsugirl(シュガール)を開設。思春期から男性向けAVを観まくっていた経験を活かし、女性も楽しめる動画を厳選して公開中。

sugirl

一徹がSEXの家庭教師はじめます DVD