連載

SMアイドルが“SMプレイ”を伝授! ペニスバンド輪投げ、女王様の言葉責め体験も

【この記事のキーワード】

wildone_top

 こんにちは! バイブバー・ワイルドワン広報のYukaです。私の担当する『大人遊具百科』は“大人の図鑑”をテーマにお届けしておりますが、今回は番外編! 先日バイブバーで開催されたイベント『SMアイドルフェッティーズR1日店長Day』の模様をお伝えしたいと思います。“SMアイドル”ってだけですでに、ツッコミどころ満載ですが(笑)。

 同イベントでは、その名の通り『フェッティーズ』というSMアイドルグループのリーダー・R様(女王様)に、バイブバーで1日店長を務めていただきました。普段は女性とカップルしか入れないバイブバーですが、イベント当日は男性単独でも入店OK

 実は、好評すぎて4回目の開催なんです。当初はSM好きの人ばかり集まるのかなと思ってましたが、一般の方の参加も多く、笑って、遊んで、ちょっとSMに詳しくなって帰れるという、なかなか楽しいイベントへと成長しております。

 年明けに開催された本イベントは、フライヤーからインパクト大!「1.富士、2.鷹、3.バイブ(笑)」と“茄子”を“バイブ”に見立てた初夢でございます。

1.富士、2.鷹、3.バイブ!

1.富士、2.鷹、3.バイブ!

 R様の衣装は、ゴムのような質感のキャットスーツ。素材はラバーというジャンルで、多くのコンドームと同じだそうです。なかなか普段見られないマニアックなファッションに目が釘づけ……というか、このスーツを着こなせるボディーが素敵です。

ピチピチ!

ピチピチ!

 まずは、R様への質問コーナー。直接聞くのは恥ずかしいので、匿名で質問できるよう紙に書いて箱に入れてもらいます。SMを始めたきっかけからプライベート事情、はたまた趣味や特技と、何でも答えてくれます。今回は、R様の体の柔らかさに関する質問があり、軟体っぷりを披露してくださいました。足元ピンヒールでこのバランス!

ふわああ!

ふわああ!

1 2

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも! とバイブバーワイルドワン広報に就任。

Utimi ペニスバンド ペニバン ディルド固定ベルト ディルドパンツ ペニバンレズ