カルチャー

片思いの彼との“最初で最後のセックス”が切なくて濡れる!「一度だけでも良い、せめて今夜だけ」/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 ひょんなことから一徹くん、月野帯人くん、有馬芳彦くん、北野翔太くんの4人とシェアハウスで暮らすことになるという夢物語を描いた『スイート・トラブル・ハウス』の番外編『スイート・トラブル・ハウス番外編 アラン ワンナイトカーニバル- 月野帯人-』がDMM.comにて配信されています。本編では、常に民族衣装で紅茶を飲んでいるという謎の人物だった・シルキー王国から来た留学生のアラン(月野帯人)が主役の物語です。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 本編終了後、春が訪れ千紘(北野翔太)と充(有馬芳彦)がリビングでまったりしていた日のこと。一身上の都合により帰国していたアランが突然メゾンドシルクに現れ、「かくまえ!」と千紘の後ろに身を隠します。そして、その直後、“アランの許嫁”を名乗る美女・ジェシカ(真木今日子)が大荷物を抱えてアランを訪ねて来たのです。もう千紘と充は頭が真っ白!

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 ジェシカをリビングに通すと「めちゃくちゃ綺麗な方じゃない。アランやるねえ!」なんて2人からおちょくられるのですが、アランは「シャラップ!」とご機嫌斜め。何でも、親が決めた結婚だそうで、親の言いなりになりたくないと断固として拒否しているのだとか。

 しかし、家を出てきてしまったというジェシカは行く宛もなく、メゾンドシルクにも空き部屋がない……ということで、その日は元アランの部屋に2人で泊まることになりました。

 部屋に入っても「今夜は仕方ない、バッド! 明日には出てってもらう!」「(ジェシカとの結婚は)親が勝手に決めたこと、私、知らない!」と突っぱねるアランですが、「私はソファ使う、ベッド使うと良い」とジェントルマンな一面も。

 するとジェシカは「どうしていつもそうやって優しくするのに冷たいの? 私は親が決めたとか関係なくて、アラン様のことお慕いしておりますのに……」と泣きそうな顔で思いを伝えます。それでも、「きっと、後悔するね」と聞く耳を持たないアランに、ジェシカは「あなたを諦めるほうが後悔です!」「一度だけでも良い、せめて今夜だけ……アラン様のこと独り占めしたい!」と背中から抱きついちゃいます!

1 2

スイート・トラブル・ハウス DVD