連載

40代ガッチリ系紳士の“責めセックス”で大洪水! 鬼ピストンより気持ち良い挿入技に悶絶

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 こんにちは! 白雪魔夢子です。セックスって本当に人によって千差万別ですよね。最終的には穴にティンティンを入れて動いて精液を出すだけなのに、どうしてこうも満足度が違うのかしら。

『はじめまして! プロフ拝見しました。意外な性癖とまではいきませんが、僕は責めるのが大好きです。責めることで、相手が感じてくれている姿に興奮します。だから、エッチの時にフェラも別になくていいですよ! じっくり責められて、いっぱい気持ちよくなってくださいね』

ハッピーメール】に届いたT氏(42歳)からのファーストメッセージは、丁寧でイイ感じ! 残念ながらプロフィール写真には顔が映っていませんでしたが、着ているTシャツにはもっこりした胸筋が浮き出ていました。永井大さんみたいながっちり系男子が好きな私的にはかなりポイント高めです♡ 相手に求める条件は『ややぽっちゃり』『30代~40代』と書いてあるし、これは私とT氏、相性がいいかも!? そう思った白雪は、すぐさまメッセージを返してみることにしたのです。

筋トレ好きのT

 待ち合わせは近所のセブンイレブン。T氏の真っ赤なクーペに白雪は乗り込みました。T氏はプロフィールに42歳と書いてありましたが、見た目年齢は30代半ばくらい。髪型は昔の中田英寿選手みたいなソフトモヒカンで、茶色のタートルネックにシャツを羽織っています。その体つきは予想通りのがっちり系♡ これは何だか当たりのよ・か・ん!!!

白雪「体、エロいですね~」
T氏「なに、いきなり(笑)」
白雪「プロフィール写真見た時から、すごいなと思ってて。服越しに筋肉がわかるってすごい♡」
T氏「30歳になる時に、このまま歳をとるのはイヤだと思って体鍛え始めたんだよ」
白雪「なるほど~。え、じゃあもう10年くらい続けてるの?」
T氏「うん。ジムには通ってないけどね、自宅で筋トレ」
白雪「へえ~」
T氏「出会い系も、最初は顔出ししてたんだけど、顔を出すより胸筋出してたほうが女の子からメッセージくるよ(笑)」
白雪「あはは」

 そんな話をしているうちにホテルへ到着。部屋に入るとT氏が自慢の胸筋を触らせてくれました。女は歳をとると、男の筋肉が好きになるって女性週刊誌で読んだことがあるのですが、それ本当だと思います。T氏の筋肉を触っているだけで、子宮が「抱いて!」って疼いちゃいましたもん。

スローセックスイズベスト

T氏「リラックスしてね。体の力を抜いて、目をとして、だらっとしてね」

 そう言いながら、T氏が座っている私の背中を触るか触らないかくらいのフェザータッチでそっと撫でました。く、くすぐったい……、けどムードを壊しちゃいけないから我慢、我慢!

 白雪的には今すぐT氏のティンティンを鷲掴みしたい気分に駆られたのですが、今日は責め好きのT氏に任せる、ということになっています。T氏の愛撫に身を委ねよう。

 T氏は背中からゆっくりとお腹や太ももを触り、くるくると円を描くように触っていきます。最初はくすぐったかったのですが、徐々にT氏の指先が触れるたびに、小さく吐息が出るようになっていきました。

1 2

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

Soomloom アブホイール エクササイズウィル スリムトレーナー 超静音 腹筋ローラー エクササイズローラー 膝を保護するマット付き