恋愛・セックス

俺たちがヤった、ぶっ飛んだ女たち~本物の「チョコバナナ」をしゃぶって悦楽に浸る女~

【この記事のキーワード】
Photo by Taka333 from Flickr

Photo by Taka333 from Flickr

 普段私は、女友達から特殊な性癖を持つ男やセックスにまつわる珍・事件の数々をよく耳にし笑いのネタにさせてもらっている。しかし、女サイドからばかり男の文句やバカ話を綴るのは不公平……ということで!

 性に貪欲な男友達たちに協力して聞いてみました。

「2013年、一番面白かった相手とのセックスってどんな感じ? セックスの嗜好が一番ぶっ飛んだ女ってどんな子?」

 今回は、ネタの宝庫である33歳の料理人・幸人くん(仮名)にインタビュー。彼は仕事前に一発ヤって、仕事後にも一発ヤって、朝起きてすぐにオナニーをするといった性生活を送る、色欲の悪魔アスモデウスもビックリ仰天の性欲旺盛な男である。鼻がスッと高く整ったイケメンで、優しくて明るくて女の子の扱い方が上手いからモテないわけがない。

 そんな彼が数々抱いた女たちの中でも、去年は特に変な性癖を持つ女との出会いがあったとか。一体どんな女なのだろう。

チョコレートが好きすぎる女

「前に一発ヤッたことのある女から連絡が来て、仕事が休みの日に二人でご飯を食べようという話になってね。当然またヤル気満々だったし、何か食べに行ってからホテルに誘うのも面倒だから料理は何か作ってやろうと思って家に呼んだんだ」

――まぁ一回ヤッてる時点でその女もリピートしたかったんでしょうね。

「それは嬉しいことだね。で、いざその子が家に来て、好きなご飯は何? とかいう話をしてたんだよ。そしたら甘いものが好きで……とか言い出してさ」

――メインより先にデザートの話になったわけ?

「そう。だから、ハァ? って思いながらも『家じゃすぐ作れないからどこか食べに行く?』って聞いたら、『私、一番好きなものがチョコレートで。今日は持ってきたんです』って言って鞄からチョコレートのチューブを取り出してきて」

――せっかく料理人が何か作ってくれるっていうのに、わざわざチョコレート持ってきたの? ……あ! もしかして女体盛りしたい子とか!?

「いや、その……逆というか……。『あなたのオチンチンにこれを塗って食べさせてくれませんか』って言うんだよ。だから、男根盛り?(笑)」

――!!!!!!!!!!!(絶句)

「呆気に取られてたらそのままパンツを下ろされたけど、とりあえずチョコレートなんか塗って腫れたりしないか心配で。スマホで『チョコレート 成分 チンコ 表皮』で調べ始めてたら、勝手にチョコレート塗りたくられ(笑)、『おいしいです、おいしいです』って言いながら夢中でしゃぶっててさ。チョコレート味、っていうかチョコレートそのものなわけだから、『そりゃそうだろうなぁ……』って思ってそれ見てた」

――ちょっと待って、笑い過ぎてお腹痛い。

「それでいざ挿入! ってゴム着けて、バックでヤリ始めたんだけど……舐め残しがあったみたいで、そのチョコレートが結合部でマン汁と混ざってグチョグチョしてるんだよ。ウ○コじゃないのはわかってるんだけど、それがどうしてもウ○コに見えちゃって、おまけに甘い匂いと女のアソコの匂いが混ざって、その匂いでだんだん気持ち悪くなってきて」

――(笑いが止まらない)

「結局、シャワーに行って一旦流してから再開したよ……。タマのほうに少し固まったチョコレートがポロポロあって、それを擦って洗ってる時に冷静になったなぁ……何やってんだろ、俺……って」

 こうして、料理人なのに料理されちゃった幸人くんなのでした。マイ・チョコレートチューブを持参して幸人くんの家に行ったその女の子の勇気に賞賛を送るわ。まさかの男根盛り……その発想はなかったわ……完敗……って何の勝負よ。幸人くん、その子とまた会う時は、他にどんなチョコレートの使い方があるのか聞いておいてちょうだい!!!!

無知か計算か? 自ら痴女になる女

 幸人くんの「変な女」ネタはまだある。

「セフレのうちのひとりの女の子を交えて飲んでる時にさ、女の下着で何が好きかって話になって。他の奴らが赤いワンピースとか着てるような自己主張の強そうな女が純白の下着をつけてて興奮した、とかいう話をしてるときに俺にも話が振られて。実際色とか柄とか一切興味ないんだけど、Tバックはエロいよな~とだけ言ったら、その子が『幸人くんにもっと気に入られたい!』って思ったみたいで」

――可愛い乙女心じゃないの。

「その後二人で会った日に、さてヤルか、となって服を脱がしたら……Tバックじゃなくて、Tフロントの下着履いてて。『こういうのが好きなんでしょ……?』って顔真っ赤にして言ってるんだよ」

――Tフロントってことは、毛の部分とかも全部ヒモの……!?

「クリトリスの部分にしか布がないようなやつ。あんなの初めて見たよ。それを履くためにアソコの毛もパイパンに剃ってきてるし、笑いながら『全然好きじゃなーい!』って言ってすばやく脱がせてやった」

 勘違いなのかサービス精神が旺盛なのかわからないけど、そこまでやるかコイツ! って話でまとまったわ。でもひとつ萌えたポイントは、その子は普段からおとなしくて真面目そうで、外見も高島彩アナ似の清楚な美人だということ。やはりギャップは大事だと、幸人くんは語っていたわ。慣れ親しんだ相手でなければ間違いなく、簡単にスゥ……ッとドン引きするらしいけど。

 私が思うに、その子は相当慣れてるわね。そんな下着が存在することすら知らない子が本物のウブってやつよ。それを買える時点で、清楚ぶったビッチにしか思えないわ。きっと「そんな下着を履いている恥ずかしい自分」に興奮してるのよ、騙されないで!! ……まぁ、私が買うとしたら、ギャグとしてのウケ狙いでしかありえないわね。

 幸人くんからの話はここまで。私は幸人くんの出会ったチョコレート女がすごく好きよ~。変な女と罵られても話題のネタにされてもいいから一度やってみたいわ。私もチョコレートが一番好きな食べ物なのよね。先日もプレゼントでチョコレートをたくさんいただいたんだけど、どんなご当地物のお土産よりもチョコレートが一番嬉しいもの。もうすぐバレンタインだし、誰かにあげるついでに塗らせてもらおうかしら。

 次週はなんと22歳のイケメン俳優にインタビューしたわ。数々の「変な女」たちをお楽しみに。

asumodeusu

アスモデウス蜜柑

好奇心旺盛な自他共に認める色欲の女帝。長年高級クラブに在籍し、様々な人脈を得る。飲み会を頻繁に企画し、様々な男女の架け橋になり人間観察をするのが趣味。そのため老若男女問わず恋愛相談を受けることが多い。趣味は映画鑑賞で週に3本は映画を見る。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ハーシー チョコレートシロップ 623g