連載

チェリーボーイとのセックスにほっこりした話「どうしよう…すごく気持ち良い」

【この記事のキーワード】

18kin600×220

 こんにちは! 白雪魔夢子です。最近、【ハッピーメール】にホラーなメッセージが届きました。

『生中ムービー撮影3で会えないですか?』

 生中ムービー撮影3……って何? 暗号? 無性に気になったので返信してみると「なかだしはめどり、さんまんでどうですか? です!」と返ってきました。中だしハメ取りって!! しかも、中に出されてハメ撮りされて3万円て!! 「撮影は自分用に使うので、悪用しないですよ~」なんて優しげに言ってましたが、そんなの信用できるかい! てか、こんな条件でOKする人なんているんでしょうか……。出会い系サイトの闇を見た気がします。

 さて。私はお金なんていらないから、気持ちのいいセックスがしたいんです! と気持ちを切り替え、30代後半のN氏という男性からのメッセージを開いてみることに。N氏はスポーツが好きで、マラソン、テニス、ゴルフ、スノボーといろいろやっているんだって。メッセージをやり取りしている間もエッチなことは全然聞いてこないし、「まずはお茶だけ」なんて言うところも紳士な感じで素敵です。

 とはいえ、最初からエロ全開でこられると引いちゃう私ですが、エロい雰囲気をまったく出さずに「仲良くなりたい」と言ってくれる男性にもどう接して良いかわかりません。私、セックスなしの男友達を作るために【ハッピーメール】をやってるわけではないんですよ! 読者の皆さんはご存知かと思いますが! なので、事前にメッセージで「会った時、ホテル行っちゃっても大丈夫ですか?」と聞いちゃいました。するとN氏は「ホ、ホテルですか」とちょっとびっくりしていましたが、「魔夢子さんが良いなら」と快諾してくれたのです。

100kmマラソンに出場するN

 待ち合わせは自宅近くのセブンイレブン。N氏は黒のワゴンで迎えに来てくれました。プロフィール写真がなかったので、ビジュアルは会って初めてわかりました。ざっくりというとインド系。インドカレーのお店の店主って感じです。全体的に細身で、彫りが深くて地黒、口ひげを生やしています。灰色のダッフルコートを着ているせいか実年齢よりも若く見えました。

白雪「スポーツしてるって書いてあったので、もっとゴリゴリのマッチョさんなのかと思ってた」
N氏「俺は主にマラソンが好きだから、あんまり体重があるとだめなんです」
白雪「毎日走ってるの?」
N氏「うん。大会にも出てますよ。ウルトラマラソンっていって70kmとか100kmとか走ったりします」
白雪「100km!? どれくらい走るの?」
N氏「10時間くらいかな。もっと長く走るマラソンもあって、最高17時間走ってたこともありますよ」
白雪「すご!!!」

 17時間も走れるということは、エッチの持続力もすごいのでは!? と聞きたいところでしたが、さすがにセクハラがすぎるので自粛。そうこうしているうちに、ホテルに到着しました。コンビニで飲み物とお菓子も買ってくれたし、N氏、きっとプレイも優しいはずだよね♡

1 2

白雪魔夢子

大学卒業後、プロニートとして活動。毎日15時間オンラインゲームをして、ギルドマスターまで上り詰める。しかし、三十路を過ぎ、ふと「私。もしかしてやばい奴なんじゃ?」と思い直す。その後、奮起し、出会い系サイトに登録。『どうしてそうなった』という忠告はおやめください。

さくらんぼ 佐藤錦 手詰 大玉2L 500g 寿さくらんぼ園 山形県庄内産 庄内の恵み屋